記事一覧

特進集会を行いました

ファイル 872-1.jpg

おはようございます。
本日の朝礼時間に特進コースは礼拝堂に集まりコース集会を行いました。

まず始めに、進路部長からドラゴンゼミについての話をして頂きました。今年度からはクラス数を増やしての受講となるとのことでした。
英数国、それぞれの実力を、ドラゴンゼミも活用し、さらに伸ばしていってほしいと思います。

最後に、学年部長から、“高校2年生としての自覚”の話をして頂きました。規則正しい生活習慣、また、学習習慣の定着、さらにその学習習慣に磨きをかけてほしい。


新年度、高校2年生の自覚をもち、目標をもって生活を送ってほしいと思います。

2019年度がスタートしました

ファイル 871-1.jpg

 本日から2019年度がスタートしました。新クラスの発表、始業式、ロッカー移動、LHRと盛りだくさんな一日となりました。
 新しいクラスとなり、少し不安そうな表情の人もいますが、新しい友達をつくり学園生活を謳歌できるようにしてもらいたいと思います。
 高2は学園の中核となる学年です。怠ることなく努力しましょう。

第91回選抜高等学校野球大会 壮行会

本日,硬式野球部の本願寺奉告参拝および壮行会が執り行われました。
ファイル 870-1.jpg
ファイル 870-2.jpg ファイル 870-3.jpg

初戦は,3月25日(月)第1試合の予定です。
全校応援しています。野球部のみんな頑張ってください。

合格者講演会

本日、選特・一貫コースの生徒対象に、大学合格者講演会が開催されました。

ファイル 869-1.jpg

先輩達がそれぞれの経験や考えた事を話し、次に大学を受験する皆さんを励ましてくれました。具体的な内容もあり、これからの勉強にとても参考になったことでしょう。
来年、壇上に立つのは皆さんです!!

終業式と空撮

本日は後期終業式でした。
終業式の後,選抜甲子園に向けて,高校1.2年生で人文字を作成し,航空写真を撮りました。
ファイル 867-1.jpg
ファイル 867-2.jpg
撮影の後,ヘリコプターより毎日新聞社社長様よりの祝辞が投下され,京都支局長様が代読されました。

寒い中の撮影でしたが,生徒のみんなには,またかけがえのない思い出となりました。

You,Challenger

後期考査の最終日。午後より龍谷大学主催のプレゼン大会である「You,Challenger」が開催されました。
教授が学部のプレゼンと,学生が研究成果のプレゼンをプログレスの生徒が聞きました。
ファイル 868-1.jpg
ファイル 868-2.jpg
ファイル 868-3.jpg
2時間に及プレゼン大会でしたが,いつもと違う雰囲気のなか,生徒たちにとって,学部選択の一助となったことでしょう。

本日の仏参

本日の仏参は高校2年生最後の仏参で、愛媛県からお越しいただいた龍田智先生のご講話でした。

ファイル 866-1.jpg

高校時代には甲子園を目指して野球部に所属しておられた龍田先生はベンチ入りメンバーに選ばれていたそうです。先生の数年前と数年後には甲子園に出場して、甲子園に出場した先輩や後輩と自分たちに対する人々からの待遇に大きな違いがあることを経験されました。そんな時に阿弥陀さまのお話から、「あなたの命はまわりに支えられた尊い命ですよ」と知らされ気づかれたそうです。
また、マネージャーや三塁走塁コーチャーとなったチームメートに対して、選手である自分と区別して偉そうな態度を取るようになったそうです。当時を振り返りチームメートは「チームを強くするために行動しようと心がけていた」と話され、「自分ひとりでは成立しえないものなのだ」と知れたそうです。
阿弥陀さまはつねに寄り添い、たくさんの気付きをくださっています。

主権者教育

本日、6限目のLHRで、高校2年生対象に主権者教育が実施されました。
京都市選挙管理委員会の松村さんにご講演いただきました。

ファイル 865-1.jpg

4月から18歳になれば皆さんは有権者です。選挙を身近に感じて、よく考えて1票を投じましょう。

選抜旗授与式

本日、朝の時間に講堂にて選抜旗授与式が行われました。

ファイル 864-1.jpg ファイル 864-2.jpg

大会主催者の毎日新聞京都支局の今西支局長から関目校長に、さらに硬式野球部の水谷主将に選抜旗が手渡されました。そして水谷主将の決意表明もありました。
甲子園で、全力でプレーする選手を、全力で応援しましょう!

本日の仏参

 本日の仏参は大分県からお越し頂いた、川谷晃真先生のご講話でした。

ファイル 863-1.jpg

 川谷先生は阿弥陀さまとの出会いによって、日々の暮らしの気付きが変わったことを、次のようにお話しくださいました。

 何気ない通学途中、道でゆっくり行動されるお年寄りに、あるいは電車の中で泣き叫ぶ赤ちゃんに、不快感を持ったりイライラしたりすることはありませんか?阿弥陀さまの教えと出会い、川谷先生は「将来あなたも同じような姿になるのですよ」「昔あなたも同じだったのですよ」と阿弥陀さまに示されたように感じ、「お気をつけ下さい」「どうしてほしいのだろう、かわいらしいな」と思えるようになったそうです。
 こちらがお願いしていないのに、阿弥陀さまは「助けるぞ」と言わんばかりに、私たちの人生を本当の意味で導いてくださっています。

ページ移動