HEIAN BLOG 高3学年 BLOG

記事一覧

高3プログレス 球技大会 2020年11月17日(火)18時00分

ファイル 629-1.jpgファイル 629-2.jpg

本日6限のLHRの時間に球技大会が行われました。
この球技大会はほぼすべての行事が中止となる中,なにかできないかと旧生徒会が主体となり,企画,開催されたものです。

非常に盛り上がり,生き生きとした表情がたくさん見られました。

プログレス集会 2019年11月09日(土)11時52分

本日、3年生プログレスコースは講堂に集合して、プログレスコース集会で一日を始めました。

ファイル 611-1.jpg

明日は大半の生徒が龍谷大学付属校推薦入試を受験します。それに向けた心構えや注意事項についての内容でした。
ほどよく緊張感を持ち、真摯に臨みましょう。

龍谷大学付属校推薦入試 被推薦者ガイダンス 2019年08月30日(金)16時20分

本日も1~4限目が特別時間で授業が実施され、5,6限目が文化祭準備というスケジュールでした。その中で3年生プログレス、アスリートコースの龍谷大学被推薦者は5限目にガイダンスを受けました。

ファイル 601-1.jpg ファイル 601-2.jpg

進路部長の牧野先生と高大連携係の吉本先生から、3年生の現状、そして目指すべきことのお話、そしてこれから龍大進学までのスケジュールや、入試に関わるお話をして頂きました。
実際の出願書類を手にして、みな真剣に聴き入りいよいよだという意識を高めました。
明日からさっそく書類の受付も開始されます。ひとつひとつの手順を確実に踏んで入試に、備えましょう。

龍谷大学内部推薦 被推薦者内示式 2019年08月23日(金)16時30分

本日はコースごとに、到達度確認テストあるいは進研実力テストを受検して、夏休み明けの初日を迎えました。4限目には、プログレスコースの中で龍谷大学内部推薦入試の被推薦者への内示式が行われました。

ファイル 600-1.png

内示式では学校長の関目六左衞門先生から、これまでのお話をして頂き、これから被推薦者が取り組まねばならない課題に対する心構えなどについてもお話し頂きました。
あくまで、学校からの推薦を受けられると決まっただけで、まだ合格が決まったわけではありません。この点を勘違いせずに、次の段階に進みましょう。

龍大志望者 進路ガイダンス 2019年05月14日(火)16時55分

本日、7時限目に龍大志望者を対象とした進路ガイダンスが行われました。
ファイル 588-1.jpg
 先日実施された第1回目の進路志望調査で「龍谷大学」への進学を希望した人が集合しました。

 高大連携係の吉本先生から、志望調査結果を聞く心構えや、第一志望と第二志望の学部学科のとらえ方、現在3年生プログレスコースの皆さんが置かれている状況について、などのお話がありました。

 3年生になり、学校生活の端々に皆さんの意識の変化を感じています。その姿勢を持ち続けることを、切に願っています。

理数研究 校外学習in瀬田学舎 2019年04月26日(金)18時54分

ファイル 584-1.jpeg

高大連携科目『理数研究』の2回目の授業を,瀬田学舎にて実施しました。
理数研究の研究テーマを見つけることを目的に,平安出身の大学生及び大学院生の貴重な研究のお話を聞くことができました。
また,理工学部物質化学科1回生の授業『入門セミナー』を見学させていただきました。
今回の校外学習で得たことを,これからの理数研究の授業に生かして欲しいと思います。

進路ガイダンス(プログレスコース) 2019年04月16日(火)16時19分

本日6限目のLHRでは、コースごとに進路ガイダンスが実施されました。

ファイル 581-1.jpg

プログレスコースでは学年部長の挨拶の後、高大連携係の吉本先生からこの1年間の高大連携教育プログラムについて説明して頂きました。
それぞれの目標を達成するべく、真剣に全力で取り組みましょう。

高大連携パイロット事業 2018年10月04日(木)18時48分

ファイル 570-1.jpg

始業式のあと,プログレスコースでは高大連携パイロット事業が行われました。

龍谷大学農学部の先生から,<いのち>を考え,<いのち>を感じる事について講演していただきました。仏教的な見方や,生物の研究者からの見方を紹介されたうえで,いのちの尊さについて話していただきました。さまざまないのちの尊さを感じ,いのちについて考え直す時間になったのではないかと思います。

また,後半は,龍谷大学での授業を例として,大学での学びとはどのようなものであるかを紹介していただきました。高校とは異なり,大学では能動的・主体的な学習が中心となってきます。自分で考え,問題を解決する能力を身につけられるよう,大学でもしっかり学んでください。

龍大希望者対象進路ガイダンス 2017年05月22日(月)17時37分

 本日プログレスコースは6限目のLHRの時間で龍谷大学進学希望者を対象に講堂にて進路ガイダンスを行いました。

 まずは牧野進路部長から今後の予定の確認や心構えについてお話がありました。

ファイル 529-1.jpg

 続いて吉本高大連携室長より先日の第1回進路希望調査の結果についての報告がありました。

ファイル 529-2.jpg

 その後それを踏まえ担任団の高大連携担当の先生方からのお話と学年部長の総括がありました。

ファイル 529-3.jpg

 この志望調査の結果が自分の進路を真剣に考える機会となったと思います。今後、担任の先生方と面談を重ねていく中で自分のやりたいことや進路を明確にしていく必要があります。自分の人生を左右する大きな選択ですが、みなさんが自分の能力と向かい合って納得のいく答えが出せることを願っています。
 また、3年生1回目のSUTがすぐそこまで来ています。この結果が前期の成績に大きく影響するのは言うまでもありません。自分で目標を定めそこへ向けて努力していきましょう。

進路ガイダンスが行われました2 2017年04月22日(土)17時23分

ファイル 520-1.jpgファイル 520-2.jpgファイル 520-3.jpg

 本日、プログレスコースにおいても進路ガイダンスが実施されました。吉本高大連携主任から被推薦者資格の基準、付属校推薦入試のシステム、今後の流れについて説明がありました。その後、平井校長補佐から、付属校推薦入試を中心とした大学入試を取り巻く現状などについてお話しいただきました。
 ガイダンス後はクラス懇談会が実施されると同時に、三者面談なども行われていました。
 来週には第1回志望学部学科調査の用紙が配布されます。いよいよ付属校推薦入試も本格化してきました。

ページ移動