HEIAN BLOG 校長 BLOG

記事一覧

お元気ですか? 2020/04/21 2020年04月21日(火)07時45分

龍谷大学付属平安高等学校・中学校の生徒の皆さん、おはようございます。(現在21日午前8時)
お元気ですか? 体調に異常はありませんか? 体温を、朝夕、計っていますか? 私の今朝の体温は35.8度、先ずはひと安心です。

今朝、新聞を見ていると悲しいニュースが掲載されていました。京都市内の高校生が友人らと共に奈良県内の観光に出かけ、ダムを見学中に20メートル落下してダム湖へ、未だ発見されていないと言うことです。長期にわたる休校中、息抜きを兼ねて、自然豊かな郊外の人が密集していない地方に出かけられたのかと思いますが、思わぬ悲劇です。確かに気が遠くなるほどの外出自粛、学校休業です。しかも、まだ出口は見通せません。

今は、ある新聞記によると、人類がかつて経験したことのない”見えない敵との戦争”状態にあります。無理を承知のお願いですが、非常時であることをよく理解して、Stay HOME! Stay HOME! Stay HOME! です。

学校は違えど同じ高校生、衷心よりご無事をお念じ申し上げます。!

お元気ですか? 2020/04/20 2020年04月20日(月)08時57分

龍谷大学付属平安高等学校・中学校の生徒の皆さん、遅くなりましたが、おはようございます。(現在20日午前9時)
お元気ですか? 体調に異常はありませんか? 体温を、朝夕、計っていますか? 私の今朝の体温は36.1度、先ずはひと安心です。

写真今日は午前中は雨模様。週初めですが、雨はやはり気分を落ち込ませます。でも、この時期、外出の意欲が落ち込んで、感染予防には最適なのかも知れません。
感染者数も国内ではとうとう10,000人を超え、この京都でも250人を超えたようです。本来ならいよいよ春本番!ゴールデンウイークを来週からに控え、気分もウキウキという時候ですが、やはり「今が一番の頑張り時!」です。
写真のツツジは、校門付近の中庭に咲き始めたものです。金曜日には気がつかなかったのですが、週末に咲き始めたようです。ツツジの花言葉は「節度」「慎み」。英語では「take care of yourself for me(私のためにお体を大切に)」。君たち自身から、ご家族や友人、ご縁あるすべての方々に
Take care of yourself for me !
とお伝えください。

For your "HEIAN", take good care of yourself !

お元気ですか? 2020/04/19 2020年04月19日(日)09時30分

龍谷大学付属平安高等学校・中学校の生徒の皆さん、遅くなりましたが、おはようございます。(現在19日午前9時30分)
お元気ですか? 体調に異常はありませんか? 体温を、朝夕、計っていますか? 私の今朝の体温は35.7度、先ずはひと安心です。

写真アスリートや芸能人の皆さんが、SNSやTVと通じて、いろいろなメッセージを出しています。フィギュアスケーターの羽生結弦選手は「今は本当に何も見えない暗闇のトンネルにいるような状態です。しかし、3・11(東日本大震災)の時もそうでしたが、暗闇だからこそ見える光もあります。皆さんと一緒に明日に向かってがんばりましょう!」 サバンナの高橋茂雄さんは「いまが一番の頑張り時です。」----と!

わたしは滋賀県の野洲市に在住していますが、昨日の新聞で「野洲市教委が市立の小・中学校などの休校措置を5月末まで延長を決定」との報道がありました。とうとう来たかと思いました。このような措置は、まだ全国的にも例がありません(と思います)が、感染症拡大の現況からして、少しずつ現実的になってくるのかもしれません。
京都では絶対に避けたい、龍谷平安では絶対に避けたいと強く強く思っています。そのためにも皆さんの協力が不可欠です。「子供たちから笑顔が消えた!」との報道特集もありました。本当に長いナガァ~イ家庭だけでの生活が続いています。しかし、「いまが一番の頑張り時です」。「暗闇だからこそ見える光もあります。皆さんと一緒に明日に向かってがんばりましょう!」

くれぐれもご縁ある大切な命を守る行動を!

※ 写真は、龍谷平安の校門から南側(七条通側)に入った通路付近に咲いていたコデマリの花です。花言葉は「優雅」「上品」「友情」だそうです。まるで君たちみたいじゃないですか!

お元気ですか? 2020/04/18 2020年04月18日(土)10時31分

龍谷大学付属平安高等学校・中学校の生徒の皆さん、遅くなりましたが、おはようございます。(現在18日午前10時33分)
写真お元気ですか? 体調に異常はありませんか? 体温を、朝夕、計っていますか? 私の今朝の体温は36.4度、先ずはひと安心です。体温が少しあがったようですが、今日は自宅での検温、体温計が変わったことが原因かもネ

緊急事態宣言が出て、京都も今日から休業要請が発出されたようです。今日・明日の二日間、いつにもまして外出を控えてください。
Stay HOME!
感染予防の大原則です。

テレビのニュースや特別番組を見ていますと、「コロナいじめ」とか「コロナ差別」といった信じられない言葉が出てきます。医療の最前線で大活躍の医師や看護師さんなどの医療従事者の方々がタクシーへの乗車を拒否されたり、子供さんの保育園への通園を断られたりしているとのことです。わが身を顧みず、命がけで患者さんの治療に献身的にお勤めの方々に対する無慈悲な人間性を疑うような行為です。確かにこの感染症に対する恐怖は日に日に高まり、いつ誰が感染するかも知れない現況です。だからといって非科学的で非人間的な態度をとって、他者を排除・排斥することは決して許されることではありません。
龍谷平安には「三つの大切」の教えがあります。「ことばを大切に!」「じかんを大切に!」「いのちを大切に!」です。わたしたちはすべて仏さまから”救ってやるゾ!”と願われた存在です。その人間同士、交わす言葉、取り合う行為は、最大限の尊敬と感謝に満ちたものであらねばなりません。もう一度「三つの大切」をしっかりとかみしめましょう。「いのちを大切に!」! 命は仏さまからいただいたもの、決して決しておろそかにしてはいけません。

そのためにも Stay HOME!
そうしたら Study hard!!

お元気ですか? 2020/04/17 2020年04月17日(金)09時33分

龍谷大学付属平安高等学校・中学校の生徒の皆さん、遅くなりましたが、おはようございます。(現在17日午前10時45分)
お元気ですか? 体調に異常はありませんか? 体温を、朝夕、計っていますか? 私の今朝の体温は35.7度、先ずはひと安心です。
とうとう政府による緊急事態宣言が、47全都道府県に出ました。特に京都は、特定警戒道府県の一つとなりました。朝から、この関係で校内対策会議を開いていましたので、ブログ作成が遅くなりました。

写真昨日にお知らせしましたが、中学生・高校生全員分の文部科学省支給マスクの発送準備を終えました。来週半ばごろに皆さんのご家庭に郵送いたします。取り敢えずひとり一枚です。市販の使い捨てマスクに比べると、かなりお手製感たっぷりのものです。20回は洗濯・消毒して継続使用できると謳われています。今、医療現場ではマスクはおろかフェイスカバーや防護服まで、その供給が逼迫しています。大阪などは知事や市長までが、代用品としてのレインコートの寄付提供をお願いされている現況です。お医者さんや看護師さんなど、本当に献身的に感染症対策に当たっていただいている方々に、絶対的必需品としてのマスクなどを不足させないよう、この支給マスクを大切に活用してください。

消毒を兼ねた洗い方は、ネットで詳しく紹介されています。次などもその一例です。参考にしてください。布製マスクの作り方も!
https://www.youtube.com/watch?v=AKNNZRRo74o&feature=youtu.be

「利他」 あなた方のチョットした努力が、ご縁ある人々の幸福と安全を創り出します!

お元気ですか? 2020/04/16 2020年04月16日(木)08時54分

写真龍谷大学付属平安高等学校・中学校の生徒の皆さん、おはようございます(現在、16日午前9時)。
お元気ですか? 体調に異常はありませんか? 体温を、朝夕、計っていますか? 私の今朝の体温は35.8度、先ずはひと安心です。
文部科学省から政府支給の「布製マスク」が、学校宛てに送られてきました。中学生・高校生の全員分ですが、昨年度の生徒数を基準に発送されていますので、70枚ほど不足しています。すぐに文科省には連絡しました。間に合えば、来週、水曜日にも発送予定の追加学習課題に同封して、皆さんに郵送いたします。取り敢えず1人1枚です。2枚目は、5月に入ってから送られてくるとのことで、学校で、直接、手渡しできたらと思っています。

上の写真は、、一昨日(14日)午後7時30分ごろのJR京都駅烏丸口改札付近のものです。誰もいません。一瞬の偶然かも知れませんが、異常事態です。

皆さんも自宅での待機を強いられていますが、最悪は”本能のままに生活する”ことです。いわゆる基本的生活習慣を守っていますか?規則正しい生活習慣が、感染予防の最高手段です。不用意な外出は、絶対にさけましょう!
君たち自身だけではなく、大切なご家族みんなのためでもあります。
家族は、英語で family ということは知っていますよね!では、なぜ家族を family と言うの? 先日、ある方からおしえていただきましたので、紹介します。
F -- Father
A -- And
M -- Mother
I -- I
L -- Love
Y -- You
そうです、family は Father and mother, I love you!! だったのです(笑)

ご家族、そしてご縁あるすべての方々の命を守る行動を!

やっと、ヤット、生徒が登校しました! 2020年04月10日(金)18時38分

写真4月10日(金)、やっと、ヤット、龍谷平安に生徒が登校してきました。35日ぶりのことです。午前中は高校生の、午後は中学生の始業式を行いました。入学式を申し訳なくも中止した新入生は、この日がおニューの制服を着ての初めての登校日です。全員マスク姿、校門や教室では消毒液での除菌、肌寒い一日でしたが教室の窓は全開!新クラス、新しい担任の先生!キャーキャーギャーギャー、これが学校です。涙が出そうでした。

この生徒たちの姿も、5月7日まで、また見られません。

サクラ満開、はる爛漫。
なのに前途はまったく見通せません。

始業式の私の「式辞」は、次のとおりです。

3月7日以来の全校生徒の登校日となりました。本当に長い間、皆さんと出会うことなく本日に至りました。
皆さん、お元気でしたか?ご家族の方々も大丈夫でしたか? 元気に満ちた皆さんに、本当に出遇いたかった、正直な私の気持ちです。
先ずは、新入生の皆さんにお話をします。
入学生の皆さん、創立以来144年目を迎える歴史と伝統の龍谷大学付属平安高等学校・中学校へのご入学、誠におめでとうございます。心よりお慶び申し上げます。
本年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、やむなく入学式の挙行を中止とさせていただきました。入学生の皆さんを在校生共々、学校を挙げてお迎えしようと思っておりましたのに、本当に残念でなりません。
本校は、1876(明治9)年、滋賀県彦根市に開校された「金亀教校」をその淵源とします。学校創立以来、建学の精神を「浄土真宗の精神」とする、浄土真宗本願寺派の宗門校です。校名は、1909(明治42)、宗祖親鸞聖人の650回大遠忌を記念して、その校地を京都・七条大宮に移転したことに因みます。
新入生の皆さんは、一時も早くに、名実ともに、歴史と伝統の全国に名だたる龍谷平安の凜とした生徒に成長されますように心から願いあげます。
さて、全校の生徒の皆さん、中高合わせて1,595名の生徒数で、龍谷平安は、本日を機に学校を始業します。しかしながら、明日から5月6日までは、引き続いて臨時休校措置を取らざるを得ません。来週からの登校日も中止せざるを得なくなりました。本日、このことを記した保護者の皆さまへのお知らせの文書を持ち帰っていただきます。折角、本日に貴重な全校生徒の出会いの場をもつことができましたのに、次回の出会いは5月7日となるわけです。
 本年度の『生徒手帳』の見開きに、私は「利他」と記しました。意味は「他人を利する」、定義は「社会通念に照らして、困っている状況にある他者を援助する行動で、自分の利益を主な目的としない」ということです。本校で出遇いあった生徒の皆さんが、自分という存在は仲間を支え幸せにする、そのためにあるのだと思って欲しいのです。絶えず自らを省みて、自分はクラスの友達を、またクラブの仲間を幸せにしているだろうかと問いかけて欲しいのです。
「自省」そして「利他」、凜として思いやりに満ちた生徒への成長を、このような社会情勢であればこそ、例年にまして期待したいと思います。
それでは、感染予防には十二分に注意して、予防しきることが、あなた方の一番大切な方々の命と幸せを守ることになるということをよく理解して行動してください。
5月7日には、こうして皆さん全員と再会できますことを、本当に心の底から願い上げて、本日の式辞といたします。くれぐれもご縁あるすべての方々の命を守る行動を忘れないでください。

遇いがたくして 今 遇うことを得たり 2020年04月01日(水)15時39分

写真このことばは、親鸞聖人の『教行信証』総序にあるものです。

入学式を控えて、龍谷平安では新たな出遇いに大きな期待感が高まっています。入学生の皆さんも、今まで様々な出遇い、例えば思い出深い小・中学校の先生とか卒業に際して別れがたい思いを抱いた親友とか、この積み重ねの中で今日の成長を果たしてきたことと思います。今は、また新しい学校でどのような先生に巡り合うのか、どんな友達と一緒のクラスになるのかという期待感でいっぱいのことかとも思います。私たちも同じです。

親鸞聖人は、29歳の時、法然上人と出遇われました。このお出遇いは、親鸞聖人の人生にとって決定的なことだったと思われます。それは、どうしたら皆が救われることができるかを求めて修行を続ける生活から、法然上人が信じ説かれる阿弥陀仏の本願の教えに出会い、救われる道が明らかになったからでした。

入学生の皆さんは、入学後の様々な出遇いにワクワク、ドキドキの毎日かと思います。今は、入学後の龍谷平安での生活に思いをはせて、新しい出遇いがあなた方の人生にどのような意味をもつのか、また、かけがえのない出遇いとはどのようなものかも考えてみてください。

皆さんとのお出遭いを、本当に楽しみにしています。

※ 学校法人光華女子学園 平成25年10月 今月のことば を参照させていただきました

ホームページ リニューアル! 2020年03月31日(火)08時55分

ご覧いただいてお気づきのとおり、本校ホームページがリニューアルされました。
龍谷大学のそれと統一性を保つように工夫し、スマホやタブレットでご覧いただきやすい画面構成となっています。

「校長ブログ」のバナーにも直近の更新日時が表記されています。チョットしたプレッシャーです。頑張りたいと思います。

今朝、登校して外部よりのメールを確認したら、京都府医師会からの「4月生徒健康診断の中止要請」文書が送られてきていました。言うまでもなく新型コロナウイルス感染防止の対策の一環です。京都府での感染者数もとうとう50名を超える事態となっています。大学生グループでのクラスター発生が拍車をかけています。

入学式から新学期の開始が間近です。不安がないと入ったらウソになるでしょう。おそらく生徒の皆さんも保護者の方々も同じお心もちかと思います。
密閉・密集・密接の「三密」を徹底的にさけて、クラスター発生のリスクを回避するように努めます。
実施する基本的な感染症対策は、次のとおりです。

感染源を断つ!
家庭との連携による毎朝の検温・風邪症状の確認 - 風邪症状のみられる生徒・教職員については自宅休養を徹底

感染経路を断つ!
手洗い・うがいや咳エチケットの徹底

抵抗力を高める!
十分な睡眠、適度な運動、バランスの取れた食事

写真若い世代の人たちは感染しても発症しないケースが多くあるようです。これからの感染拡大防止には、若い人たちの積極的な自覚ある慎重な行動が不可欠といわれています。週末はもちろんのこと、平日においても外出の自粛が求められる今日です。計画的にそして意欲的に自宅で学習に励むことは、単に自らの実力を向上させるだけでなく、ご家族をはじめとする大切でかけがえのない人々の命を守ることにもつながります。

龍谷平安の生徒こそが、自らをしっかりと見つめ直して、ご縁のあるすべての人たちの利益となるような行動を、率先して取っていきましょう!
「自省」そして「利他」へ
新年度の大きな課題です。

平安桜満開!春、未だ来たらず!! 2020年03月27日(金)16時59分

写真校門付近の桜が満開となりました。

しかし、花見の生徒は誰もなく、ひっそりと戸惑いながら咲き誇っている風情です。

3月7日からの休校措置、もう3週間に及ぼうかとしています。公立学校などでは、限定的ながらも部活動を再開したとも聞いていますが、京都市内のジワジワとした感染者の増加、大阪・兵庫の危機的な状況、首都封鎖まで取り沙汰される現状を鑑みて、龍谷平安は、4月5日(日)までの春休み期間中も、すべての教育活動を自粛・中止いたします。

手洗い・うがい、咳エチケットの励行、検温を欠かさず”密閉・密集・密接”な環境に決して近づかない、最低限の努力を最高度に実践してください。ピンチはチャンスともいいます。自主的で自発的な学習に工夫を積み重ねてください。

お釈迦様の最期の言葉は、次のとおりと言われています。

世は移ろいゆく、怠ることなく精進せよ!!