記事一覧

書道部だより

ファイル 946-1.pdf

↑「書道部だより」をご覧になれます

今回の「書道部だより」では、第38回全国書画展 ふれあい書道展、第38回京都新聞書き初め展の結果をお知らせいたします。

3月の聖語板

ファイル 945-1.jpg

弥生になりました。
今月の聖語板の担当は高2の伊藤里緒さんです。
伊藤さんは昨年の全国学生比叡山競書大会で「特賞」、そして今年2月の全国書画展 ふれあい書道展で「特選」を受賞しています。

今月の聖語板

ファイル 939-1.jpg

如月になりました。
「今月の聖語」の担当は高2の家氏志帆さんです。普段の練習では高い集中力を発揮し、実力を培ってきた努力家です。
正門前で書いていると、声をかけてくださる方がけっこういます。有り難いことです。

平安保護者会賞をいただきました

本日、高3生の終業式が行われ、その場で、平安保護者会賞の表彰も行われました。
わが書道部からは、森本彩日さんが今年度受賞の『第37回全国書画展覧会 ふれあい書道展』「特選」・『第27回国際高校生選抜書展』(日展)「入選」が評価され、見事、受賞に至りました。
後輩たちも、あとに続いてくれるとうれしいです。

謹賀新年

ファイル 932-1.jpg

あけましておめでとうございます

新年を迎えて、練習も平常通りに始まりました。
本年も書道部をよろしくお願いいたします。

今月の聖語板

ファイル 920-1.jpg

12月になりました。
「今月の聖語」の担当は、高3の森本彩日さんです。
日本学書展でも入賞を果たした経歴を持つ実力派です。

書の甲子園

「書の甲子園」とも言われている第27回国際高校生選抜書展の結果です。
この大会は、「国際」と付けられている通り、海外からも多く出品される大会です。今回は、14458点の出品がありましたが、その中で我が書道部から高3の森本彩日さんが「入選」を果たしました。初出品にして初入選の快挙です。この入賞作品は、全てが掛け軸に表装され、2019年1月29日(火)~2月3日(日)まで、大阪市立美術館にて展示される予定です。
ぜひ、会場にて作品をご覧になっていただけると嬉しいです。

比叡山競書大会

ファイル 918-1.jpgファイル 918-2.jpg

第46回全国学生比叡山競書大会の結果です。
中3の椋紀子さんが見事、「比叡山書道連盟賞」(特別賞)を受賞しました。我が書道部からは、3年前に初出品して以来の、3年連続での特別賞受賞の快挙です(第44回は「滋賀県教育長賞」・第45回が「天台宗宗務総長賞」)。
また、高2の伊藤里緒さんが「特賞」を受賞しています。
練習に意欲的に取り組む部員が多く、よい雰囲気のなかで練習できていることが、良い結果につながったように思います。
なお、上記の作品は、2019年9月末日まで、延暦寺 根本中堂にて展示されています。機会があれば、ぜひご覧ください。

今月の聖語板

ファイル 900-1.jpg

11月になりました。今月より、正門前の聖語板を書道部が書かせていただくことになりました。今月は高校2年生の山口一英君が書きました。記念すべき初回を任せられるだけあって、安定感があります。
字を書くだけでなく、聖語にも出逢わせていただける尊いご縁をいただきました。

文化祭にて作品を展示しました

ファイル 879-1.jpgファイル 879-2.jpgファイル 879-3.jpg

日本学書展や比叡山競書大会などに向けて練習してきた成果を、本年も講堂前にて展示しました。また、書道パフォーマンス作品も展示しました。
本年は展示作品も増え、パネルも7枚に増やしての展示です。部員たちの意識も高く、年々活動内容も充実してきている感じがします。
多くの人に見ていただき、またアンケートにもご協力をいただきました。この場をお借りして、お礼申し上げます。ありがとうございました。

ページ移動