記事一覧

陸上競技部 近畿ユース

2019年度9月13日(金)~15日(日)、和歌山市紀三井寺公園陸上競技場にて、第52回近畿高等学校ユース陸上競技選手権大会が行われました。
8月21日(水)~23日(金)に行われた、京都ユース個人種目3位以内、リレー6位以内までが出場できる大会です。
今大会では、1年女子200mにおいて6位入賞を果たしました。
各地区を勝ち抜いてきた選手たちと戦い、来シーズンにむけての課題がしっかりと見えてくる試合となりました。今後の試合にむけて、一人ひとりが気を引き締め、良い記録が残せるように頑張ります。

近畿選手権出場

2019年9月7・8日に第87回近畿陸上競技選手権大会 第104回 日本陸上競技選手権大会 近畿地区予選会が大阪ヤンマースタジアム長居にて行われました。
今大会は、近畿地区の各都府県予選会を勝ち抜いた上位者のみが出場できる大会であり、日本選手権に出場するための予選会になっています。
そのため、大学生や社会人も出場するレベルの高い大会となっています。
その中で、女子4×100mRが予選を通過し、決勝において6位入賞しました。
全国インターハイに出場したチームや、大学生、社会人がいる中でよく戦ってくれました。次は、近畿ユースが目前に迫っているので全員で戦っていきます。

陸上競技部 京都ユース

ファイル 1032-1.jpgファイル 1032-2.jpg

8月21日(火)~23日(金)にて、西京極総合運動公園陸上競技場にて、第52回京都府高等学校ユース陸上競技対抗選手権大会が行われました。

世代交代をして、新チームでの初めての試合です。
これまでの練習や、夏合宿での成果を発揮するため、選手一人ひとりが気持ちを高めて試合に挑みました。
また、今大会で、個人3位、リレー6位以内に入ると、9月13日~15日の近畿ユースへの出場権を獲得することができます。新チーム一丸となり、戦いました。

【主な戦績】
◎男子
1年100m 11″66(+2.2)/11″81(+1.1)
2年100m 11″25(+0.5)第8位
1年200m 23″80(+0.4)Best!!
2年400m 51″41 第8位
1年走幅跳 6m50(+0.3)準優勝・Best!! →近畿ユースへ
4×100mR 43″44 第7位

◎女子
1年200m 26″03(-2.0)優勝
2年200m 26″51(-2.7)第5位/27″32(-2.7)第8位
1年400m 59″74 第4位
2年400m 1′01″42/1′04″16
4×100mR 48″03 準優勝→近畿ユースへ
4×400mR 3′56″66 第3位→近畿ユースへ

今回は、1年男子走幅跳、1年女子200m、共通女子4×100mR,4×400mRで出場権を獲得しました。
自己記録更新をした選手も多く、今後のシーズンへの自信となったのではないのでしょうか。また、今回悔しい思いをした選手もこの経験を糧にし、次の試合に向けて頑張っていきます。
チームHEIANとしてのプライドを持ち、さらに上を目指して練習に励んでいきます。

全国インターハイ出場!!!

2019年度 第72回全国高等学校陸上競技選手権大会が8月4日(日)~8日(木)に沖縄タピック県総ひやごんスタジアムで開催されました。
今大会は、全47都道府県それぞれの地区予選会を勝ち抜いてきた強豪校、沖縄での過酷な暑さの中で頑張ってくれたと思います。
応援ありがとうございました。後半シーズンも頑張っていきます。

陸上競技部 令和元年度 高体連記録会

ファイル 1020-1.jpgファイル 1020-2.jpg

7月23日(火)、丹波自然公園陸上競技場にて、令和元年度第1回京都府高等学校陸上競技記録会が行われました。
全国IHまで、あと約2週間。全国IHを見据えて挑んだ大会。
出場者はもちろんのこと、HEIANチーム全員がそれぞれの目標を持ち、挑みました。

【主な戦績】
◎男子
100m 11″31(-2.6)/11″42(-2.6)/11″63(-0.3)Best★ 
400m  50″87 Best★
1500m 4′33″39/4′43″73/4′46″86
4×100mR 43″71チームBest★
走幅跳 5m95(+0.4)/5m92(-1.1)
走高跳 1m70

◎女子
100m 12″36(-1.1)/12″65(-0.1)/12″78(-1.1)/13″44(-0.5)
400m  1′00″39/1′01″47
400mH 1′07″32/1′10″96
4×100mR 47″23
走幅跳 4m69(+1.1)/4m65(-0.5)Best★

途中、雷雨となり大会は中止となってしまいました。残念ではありましたが、チーム全員で臨機応変に対応することができ、全国に向けてチーム力を発揮することができたと感じます。

また1、2年生は、今の力を知ることができ、今後の練習の取り組み方を考えるいい機会となったのではないのでしょうか。

いよいよ、次は沖縄IH!!HEIANチーム一丸となって、沖縄の地で思う存分に力を発揮します。是非とも、応援宜しくお願い致します。

陸上競技部 京都選手権

ファイル 1018-1.jpgファイル 1018-2.jpg

7月13日(土)~14日(日)、西京極陸上競技場において、第72回京都陸上競技選手権大会が行われました。
この大会は大学生や社会人も出場するレベルの高いもので、各種目6位入賞(相当)すれば、9月頭に行われる近畿選手権への出場権を獲得することができます。

【戦績】
〇男子〇
100m 11"52(-0.6)
     11"28(-0.8)
少年100m 11"81(-0.6)
200m 22"72(-1.0)
400m 51"02
4×100mR 42"71
〇女子〇
100m 12"23(-1.0) A決勝総合4位
     12"46(-0.9) B決勝2位
     13"37(+0.6)
     13"00(-0.4)
     12"79(-0.6)
     12"81(-0.6)
200m 26"17(-14) B決勝7位
400mH 1'07"72
4×100mR 47"55 総合第4位
4×400mR 4'05"37 総合第8位
走幅跳 4m46(-1.0)

両日とも午後から小雨が降りましたが、無事に2日間を終えることができました。
女子100m、女子4×100mR、4×400mRにおいて近畿選手権への出場権を獲得いたしました。
休む間もなく23日(火)には丹波での記録会、来月の8月4日(日)からは全国IHが待っています。
思う存分力を発揮して、それぞれ納得のいく結果を出してくれることを期待しています。
連日京都では遅めの梅雨のため、連日の雨と過酷な湿度の日が続き、熱中症になりやすい状況にあります。
水分補給をこまめに行い、くれぐれも体調に支障をきたさないように練習に臨みます。

陸上球技部 近畿IH 2種目全国IH出場決定!! 

ファイル 996-1.jpgファイル 996-2.jpg

6月13日(木)~16日(日)に、ヤンマースタジアム長居において、
第72回全国高等学校総合体育大会近畿地区予選会(近畿IH)が行われました。

各、近畿地区のIHで、6位以内に入った選手たちが、大阪の舞台に集結し、ハイレベルな戦いを繰り広げました。
今大会、上位6名が8月4日(日)~8日(木)沖縄で行われる、全国IHの出場権を獲得することができます。

突然の雷雨で、試合日程の変更などありましたが、チームHEIANとして全員で、堂々と挑むことができました。

☆戦績★
女子100m 11″89(+1.1) 第4位入賞
女子4×100mR 46″60 第4位入賞 ※準決勝では、46″28
 
近畿のハイレベルな戦いの中で、2種目が全国IHの出場権を獲得することができました。また、男子4×100mR、女子4×400mRにおいても、今後に繋がるレースになりました。

選手たちは、堂々と、逞しく戦い抜きました。全国IHでも、チーム一丸となり、近畿IHよりさらにレベルアップして挑んでいきます。

陸上競技部 京都IH

ファイル 984-1.jpgファイル 984-2.jpg

2019年5月31日(金)~6月2日(日)の3日間、西京極総合運動公園陸上競技場にて、第72回京都府高等学校陸上競技対校選手権大会が行われました。

今大会は、全国インターハイに繋がる京都府予選会で、各種目上位6名が次の近畿インターハイに出場できる大会となっています。
京都府の陸上競技のレベルは年々増す中での戦いです。
3年生にとっては、3年間かけて目指してきたかけがえのないインターハイでした。

【主な戦績】
◎男子
4×100mR
42”47 第6位入賞☆

◎女子
100m
12”11(-1.0) 第2位入賞☆
12”47(-1.0) 第7位入賞
12”61(-1.0) 第8位入賞

200m
24”93(-1.8) 第3位入賞☆
25”54(-1.8) 第6位入賞☆

4×100mR
47”11 第2位入賞☆
4×400mR
3’56”51 第6位入賞☆

…☆は近畿インターハイ出場権獲得者
以上のように、4×100mRにおいて、男女ともに近畿インターハイ出場権を獲得することができました。
3年生の活躍を見て、1、2年生は来年しっかり勝てるよう、チーム一丸となってがんばっていきます。
近畿インターハイでは更なる活躍ができるよう、チームHEIAN心をひとつに戦っていきます。

陸上競技部 高校総体

ファイル 982-1.jpgファイル 982-2.jpg

5月18日(土)~19日(日)、西京極総合運動公園陸上競技場にて、第72回京都府高等学校総合体育大会が行われました。

今大会は、学年別で行われ、多くの選手が準決勝・決勝の舞台を経験しました。強風という厳しい条件の中、これまでの練習の成果を存分に生かし、全選手が、全力を出し切りました。

【主な戦績】
1年女子100m 優勝・準優勝
    200m 優勝・3位入賞
3年女子100m 優勝
1.2.3年女子4×100mRでは、優勝・3位入賞・優勝

その他にも、1年男子走高跳、円盤投げ、3年男子100m、2年女子100m、400m、3年女子400mHなど多くの種目で決勝へ進出することができました。HEIANチームとして良いスタートを切ることができたと感じます。

いよいよ、次は5月31日(金)~6月2日(日)に行われる京都インターハイです。まずは、6位入賞を目指し、近畿インターハイへ繋げること。そして、沖縄で行われる全国インターハイへ向けて、チーム全員で挑みます。

2019年度市部IH

新入生のクラブ体験期間も終了して、本年度は17名の新入部員を迎えました。
3年生15名、2年生10名と合わせて計42名の大所帯で、全国インターハイを目指していきます。

さて、GW中の5月3日(金)~4日(土)には、西京極運動公園陸上競技場において、
第72回京都府高等学校陸上競技対校選手権大会 市内ブロック予選会が行われました。
とうとうインターハイシリーズのスタートです。
この予選会において、各種目25位以内(シード権獲得者を除く)に入れば、
5月31日から始まる京都インターハイへ出場することができます。

ファイル 967-1.jpg ファイル 967-2.jpg

【主な戦績】
◎男子
100m 3名通過
200m 2名通過
400m 1名通過
走幅跳 1名通過
4×100mR 42"30 総合4位
4×400mR 3'24"69 総合5位

◎女子
100m 4名通過
200m 2名通過
400m 3名通過
400mH 2名通過
4×100mR 47"11 総合2位 平安記録更新!!
4×400mR 4'01"00 総合5位

ファイル 967-3.jpg ファイル 967-4.jpg

天候に恵まれた2日間で、冬季練習を乗り越えてきた2、3年生は特に、精一杯の力を発揮してくれました。
久しぶりにリレー4種類ともが6位までに入ったことは、非常に嬉しい結果でした。
残念ながら京都IHへの出場権を獲得できなかった選手もいますが、
チームとしてはまだまだ始まったばかり。
全員で大きな目標に向かって進んでいきたいと思います。

ページ移動