記事一覧

華道部 インターネット花展の制作順調です。

ここ一ヶ月くらい、ずっとインターネット花展に出品する作品制作に取りかかっています。
慣れない自由花器を使用し、出品のための写真撮影も明るさやアングル調整に四苦八苦しています。

大ぶりの枝ものに挑戦しました。
ファイル 693-1.jpg
ベニズルを使って造形的な作品も作りました。
ファイル 693-2.jpg
壁の隙間に挟まってちょっと休憩。
ファイル 693-3.jpg
二年生が二人見学に来てくれたりもしました。
ファイル 693-4.jpg
たくさんの経験を積んで、花器と花材の取り合わせもだいぶ分かってきました。何を主材にすればいいかもすぐにつかめるようになりました。
何より、作品の構成が本当にみんな上手になったと思います。みんなの成長っぷりに驚かされます。
ファイル 693-5.jpg
12月には迎え花制作のイベントが二つ控えています。大きな見せ所となるので気合いを入れていきましょう。

華道武 10月12日の練習

今日の花材は皆の宿敵ハブ茶と、オリエンタルな葉っぱのクロトン(初登場)、そしてガーベラ、かすみ草です。

ハブ茶は大きくてバランスを整えるのが難しいです。だから最初にこういう大きな花材を入れて構成を作っておくと、全体のイメージがしやすくなります。
皆高さを意識して生けていましたが、ハブ茶やかすみ草がすぐ倒れてしまい、四苦八苦していました。
ファイル 685-1.jpgファイル 685-2.jpg
クロトンはそのまま使用しても良いのですが、葉っぱを丸めて造形的な使い方に挑戦している子もいました。
これからはこういう生け方もどんどん習得していきたいですね。

はい、完成。
ファイル 685-3.jpg
次週からいよいよインターネット花展にむけての作品制作にとりかかります。毎回毎回が本番の気持ちで生けていきましょう!

華道武 10月5日の練習

前期考査をはさんで二週間ぶりの活動を行いました。
今日はコスモスやホトトギスなど、秋らしい花材を使いました。
コスモスは茎が細く安定が悪いので、作品の形を作るのに苦労していました。
高く使うコスモスと低く使って足下を占めるリンドウやソリダコなど、全体としては構成しやすい花材でしたね。
ファイル 678-1.jpgファイル 678-2.jpg
最近では、皆花材を手に取ると迷いなく花器に生けていきます。空間の使い方や安定感などが、直感的に分かってきたようです。本当に半年で非常に上達しました。
9月に入部したばかりの2年生もすでに形は出来上がってきています。習得が早いですね。
ファイル 678-3.jpg
これからインターネット花展に取り組んでいきたいと思います。秋から冬にかけても、色々とイベントがあるので頑張っていきましょう!

華道部 文化祭を終えて

昨年同様、華道部は講堂3階で書道部とのコラボ、会議室で茶道部とのコラボ展示をしました。
9日の体育祭後から準備をしました。
疲れている中、一人3作品を作りました。
ファイル 661-1.jpg
こちら↓が書道部とのコラボ作品です。
ファイル 661-2.jpg
茶道部とのコラボ作品↓も素敵です。茶室が華やかになりました。
ファイル 661-3.jpg
文化祭2日目は午前中限定で生け花体験を行いました。
宣伝が不十分だったことと、地下の目立ちにくい場所だったこともあり、人がなかなか集まりませんでしたが、用意していたピンボンマムは全て出払いました。
ファイル 661-4.jpg
初めて生け花をするという人もあり、体験を通して生け花の楽しさを味わってもらえました。
これ↓はM先生の作品です。かわいいですね。
ファイル 661-5.jpg
初の試みである生け花体験もまずまずの結果だったと思います。改善すべき所は改善して、来年さらに充実した企画にしていきましょう!

華道部 体育祭一日目

8月8日(金)に行われた体育祭一日目の様子です。

皆で気合いを入れています。やる気満々ですね。
ファイル 651-1.jpg
クラブ行進中。四人で仲良く行進しています。
ファイル 651-2.jpg
クラブリレーはパフォーマンス部門で出場です。バトンは造花の花束です。皆頑張って走りました。このコースの中では二位でした。
ファイル 651-3.jpgファイル 651-4.jpg
皆お疲れ様でした。文化祭も頑張りましょう!

華道部 8月31日の練習

文化祭の展示に向けての最後の練習日です。
今日はいつも使っている黒色コンポートや指定花器ではなく、お洒落な形の綺麗な花器を使用しました。いつもと違う器を使うだけで少し楽しくなってきます。
ファイル 646-1.jpgファイル 646-2.jpg
文化祭の本番もこの花器を使用します。

花器に合わせて、18種類の花材から好きな花を選びます。
花器自体に色がついていると、それに合わせて花材の色合いも考えて選ばなければいけません。

今回苦労したのがエビスグサ(種子はケツメイシという漢方で有名ですね)という花材です。とても大きくてくねくねとしているので、配置が難しかったのです。
苦心して出来たのがこの↓作品です。ダイナミックな仕上がりになりました。
ファイル 646-3.jpg

今日の作品は書道部とのコラボ展示として、講堂三階広場に展示されます。文化祭の両日展示されるので、是非見に来て下さいね。
ファイル 646-4.jpg

華道部 8月24日の練習

夏休みが明け、今日からまた活動開始です。
9月に入るとすぐに学園祭なので、今日と来週の2回でその準備をしていきます。
ファイル 643-1.jpgファイル 643-2.jpg
~宣伝~
文化祭2日目(9/11月)に、生け花体験を行います。場所は本館地下のコミュニケーションスペースです。
ハロウィン向けのかわいい作品作りを体験してもらい、作った作品はお持ち帰りしていただけます!
時間限定、数に限りがあるので、早い者勝ちですよ~!是非遊びに来て下さい。

ということで、今日はその生け花体験の予行演習をしました。
イメージではこういう↓作品を作りたかったのですが・・・
ファイル 643-3.jpg
皆の作った作品はこんな感じ↓になりました。
ファイル 643-4.jpg
かわいいけど・・・何でしょうかこれは。
本番が少し心配です。

華道部 「花の甲子園」近畿地区大会

8月3日(木)神戸アートビレッジセンターにて、「花の甲子園」の近畿地区大会が開催されました。近畿からは京都、滋賀、大阪から7校がエントリーしていました。
ファイル 624-1.jpgファイル 624-2.jpg
私たちチーム「立葵HEIAN」のテーマは「私たちの身近な京都」です。
登校時に前を通ってくる西本願寺の唐門や、教室から見える東寺の五重塔、いつも私たちを見守ってくれる京都タワーをイメージして、それぞれの作品を作り上げました。
制限時間の45分が迫っているのに、なかなか片付けが終わらずひやひやしましたが…なんとか時間内に仕上げました。
ファイル 624-4.jpg
これは五重塔をイメージして作ったミニチュア花器です。色を抑えた花材で上手に表現しています。会場の方々からも好評でしたね。
ファイル 624-3.jpg
プレゼンでは実際に平安生の目線から捉えたそれぞれの建造物の写真をかかげながら、作品説明をしています。練習の時よりも、少し笑顔が見えていました。

どきどきの審査結果発表。
結果は…入賞ならずでした。しかし、
皆春から練習を始めたばかりの一年生ですが、他校に負けないくらいの出来でした。プレゼンも堂々として落ち着いて発表出来ていましたよ。
ファイル 624-5.jpg
今回の経験は、入賞する以上の大きな宝物となったことでしょう。
これからさらに練習に励み、来年以降もっと上達して甲子園に出場しましょう。

華道部 プレゼン練習

いよいよ「花の甲子園」が明後日に迫ってきました。
今日が最後のプレゼンテーション練習をする日です。

プレゼンでは、3分半で自分たちのチームの紹介や作品アピールをします。
大会は45分間で生けた作品と、3分半のプレゼンの総合評価で順位が決まります。なのでプレゼンにも力を入れなければなりません。
ファイル 622-1.jpg
話す内容はほぼきちんと覚えて言えるようになりました。
あとは表情ですね!
まだ緊張で表情が硬いです。とにかく大事なのは“笑顔”です。
3日の本番で、みんなが生き生きと明るい笑顔を見せてくれることを期待しています。

華道部 7月27日の練習

「花の甲子園 近畿地区大会」一週間前になりました。いよいよお花を使っての練習は今日が最後です。
ファイル 618-1.jpg
これまで練習してきたことを思い出しながら、45分で生けていきます。本番で気をつけるべき事など、最終確認をしっかりしておきましょう。
花の名前も覚えていきましょうね。

プレゼンはまだスピーチの面で若干の不安はありますが、短期間でここまでよくやってくれたと思います。
8月1日にプレゼンの最終練習をするので、それまでにもっと原稿をスムーズに言えるように練習してきてくれることを期待しています。
ファイル 618-2.jpg
かすみ草をマイクに見立ててスピーチの練習中・・・