記事一覧

華道部 お免状授与

今日は11月12日(土)に行われる「140周年記念式典」に展示するお花作成についての話し合いをしました。
ファイル 420-1.jpg
学校を挙げての大きなイベントに飾る作品です。今まで取り組んだことのない大きな作品になりそうです。

そして、三年間活動を頑張ってきた三年生に入門証と初等科初伝のお免状が授与されました。
履歴書にも書ける立派な職位です。
ファイル 420-2.jpgファイル 420-3.jpg
三年間華道を続けて、彼らはたくさんの花の名前を覚え、生き物の「美」への感性を養ってきました。ここで習得したことは社会に出た時に、きっとどこかで役に立つでしょう。
高校卒業後も、季節の変わり目などの折々に、道ばたに咲く花にふと目を向けて、花の名前を思い出してくれたらいいなと思います。
ファイル 420-4.jpg

華道部 体育祭

体育祭一日目のクラブ行進の様子です。
ファイル 404-1.jpg
三年生四人がやたら楽しそうに歩いています。
ファイル 404-2.jpg

今年三年生が卒業すると、部員は0になります。是非来年の新入生に大勢入ってもらい、さらに活動を大きくしていきたいです。

途中からの入部も大歓迎です。
お花が好きな人、風流なたしなみを身につけたい人、本格的に華道を学びたい人(お免状もとれます!)、一度華道部に遊びに来て下さい。

華道部 文化祭

ファイル 403-1.jpg
講堂前で書道部とコラボしている展示は、合唱や演劇の合間に多くの人に見てもらえたようです。
講堂前の作品は、今年の夏の「花の甲子園」で作った作品をアレンジしました。

茶道部とのコラボ作品は花器にお茶碗を使用しています。器は天目型数茶碗です。
ファイル 403-2.jpg
トルコギキョウにワレモコウ、かすみ草などを使って主張しすぎず、さりげなく空間を彩る作品に仕上げました。
ファイル 403-3.jpg
抹茶、和菓子と一緒に。

一日目に作品が崩れるというハプニングもありましたが、遅くまで残って修復し、二日目はなんとか乗り切りました。

今年は二つのクラブとコラボするという新たな挑戦をしました。
まだまだ華道部が活躍できる場をこれから増やしていきたいと思いますので、今後とも華道部をよろしくお願いします。

華道部 文化祭展示準備

放課後から展示準備を始めました。
ファイル 396-1.jpg
今年は一人二作品を作らないといけないので大変です。
ファイル 396-2.jpg
クラスの模擬店準備も気になりますが、みんな作品を作る間は真剣です。

ファイル 396-3.jpg
茶道部とのコラボ作品を第二会議室に持って行き、配置します。
文化祭でできるだけ多くの人に作品を見ていただき、お花の魅力を感じてもらえたら幸いです。

華道部 学園祭準備

午後から集まってまずオープンキャンパスの展示用ポスターを作成しました。
ファイル 394-1.jpgファイル 394-2.jpg
なかなかかわいいポスターに仕上げてくれました。

後半は講師の先生が来られて、文化祭展示の打ち合わせをしていただきました。
今回、茶道部とのコラボと言うことで茶碗を花器に使ったすこし面白い作品を作ります。
ファイル 394-3.jpgファイル 394-4.jpg
お茶の空間に似合う和の花材を使い、さりげなくも華やかに場を飾ります。

今年は三階講堂前で書道部とのコラボ展示、第二会議室で茶道部とのコラボ展示を行います。お時間のある方はどうぞお立ち寄り下さい。

華道部 「花の甲子園」本番

8月2日(火)大津市のピアザ淡海にて開催された「Ikenobo花の甲子園2016」に出場しました。
近畿地区からは12校がエントリーして、全国大会出場への切符を争います。
ファイル 367-1.jpg
45分間で、自由化指定花器、ミニチュア、黒コンポートの三種類の作品を完成させます。

平安の今年のテーマは「白色白光(びゃくしきびゃっこう)」です。「お互いの個性を認め合う」という意味で、三人が調和しながらもそれぞれの個性を出した作品を作り上げます。
ファイル 367-2.jpgファイル 367-3.jpg
プレゼンテーションは少し緊張もありましたが、会場の笑いを誘いながら和やかな雰囲気で時間きっちりに終了できました。

結果は残念ながら入賞はならず、参加賞の「のぞみ賞」を頂きました。しかし皆が楽しそうに参加できたことは良かったと思います。
ファイル 367-4.jpg
参加校全員で記念撮影。
ファイル 367-5.jpg
三年生はこれが最後の大会ですが、この先も何らかの形でお花にふれあっていってほしいものです。
学校での活動はまだまだ続きますよ。

華道部 花の甲子園前日!

いよいよ本番が明日に迫り、三人がそろって練習できる最後の機会です。
ファイル 361-1.jpg
先生からプレゼンテーションのアドバイスを受けているところです。
ファイル 361-2.jpg
パフォーマンスをするタイミングをみんなで確認し合っています。
3分半以内でプレゼンテーションを終えなければならないので、スムーズに進行できるように意見を出し合います。

ファイル 361-3.jpgファイル 361-4.jpg
短い準備期間でしたが、みんなの頑張りによりなかなか良い仕上がりになっていました。

明日はきっと緊張もするでしょうが、楽しんで大会に参加してもらいたいです。

華道部 7月のお稽古

8月2日の『花の甲子園』が一週間後に迫り、本格的な練習が始まりました。

本番は45分間で3作品を仕上げ、プレゼンテーションをします。
ファイル 351-1.jpg
大会にどんな花材が用意されるかは分からないので、練習では予想される花材を使います。
ファイル 351-2.jpg
ミニチュア花器と持ち込み花材は決まりました。

部長は一番の大役を背負っています。この日はたっぷり二時間かけて構想を練っていました。
ファイル 351-3.jpgファイル 351-4.jpg
作った後は先生から講評と手直しをして頂きます。

三人力を合わせて、賞を狙っていきましょう!

華道部 6月27日のお稽古

本日の花材はソリダコ、ソケイ、トルコギキョウ、バラです。
みんな真剣な面持ちでお花を生けています。
ファイル 317-1.jpgファイル 317-2.jpg
花の甲子園、京都大会は8月2日(火)です。
大会まであまり練習できる日がないので、1回1回のお稽古はとても貴重な時間です。
ファイル 317-3.jpg
そして、現在甲子園に向けてエントリーシートの作成中です。
三人の自己紹介やチームのアピールポイントなどを記入するのですが…なかなか難しいみたいです。
良いエントリーシートが完成するでしょうか。

華道部 6月18日のお稽古

今日はダリア、ギボウシ、ハランをつかった練習をしました。
ファイル 314-1.jpg
花の甲子園出場メンバーも決まり、大会に向けて練習をしています。

ファイル 314-2.jpg
講師の先生が生けたお手本用のお花は、毎回職員室に飾られます。
忙しい先生方も、ふと目をとめて鑑賞していただけたら嬉しいです。