HEIAN クラブ 紹介 クラブ紹介ブログ

記事一覧

中学野球部 7月23日 練習試合 2020年07月23日(木)18時58分

本日より我が校は4連休に入り、中学野球部としては練習試合の3日間に及ぶ6連戦の初日にあたります。
6連戦の初戦は凌風中学校さんのグラウンドにて、凌風中学校さんと2試合行いました。連戦の初戦ということもあり、選手達のモチベーションは高く、良き緊張感を持った面持ちでありました。
そのおかげがあってか、3年生メンバー率いる1試合目は無事に4対1で勝利することが出来ました。さらに、1試合目で勢い付いたのか2試合目では11対0で勝利することが出来ました。2試合ともメンバー全員がしっかりと活躍することが出来た素晴らしい試合内容だった思います。
なんとか、6連戦の初日は幸先の良いスタートダッシュを切ることが出来た、そ
んな1日になりました。
ファイル 1137-1.jpeg

柔道部のブログ紹介 2020年07月23日(木)12時12分

この学校ブログは、基本的にクラブ紹介や、毎月開催されている試合の結果を月ごとに掲載させてもらっていますが、今年度はコロナの影響で、学校ブログを更新することができていませんので、10年ほど前から始めているブログの紹介をさせていただきます。

2010(H22)年11月1日から始め、今現在も続けているブログです。
主な内容としましては、本校柔道部の学校での稽古の様子や試合結果など、また、毎週水曜日に行っているちびっ子柔道の様子など、不定期ではありますが更新しています。
興味のある方は、是非ブログを覗いてみてください。

龍谷大学付属平安高等学校・中学校柔道部のブログはこちら

http://heianjudo.jugem.jp/

2020.7.19(日)ワンダーフォーゲル部 7月 月例山行 2020年07月22日(水)14時50分

ファイル 1134-1.jpgファイル 1134-2.jpgファイル 1134-3.jpg

長い休校期間、部活動自粛期間等を経て、1月以来の約半年ぶりの山行となりました。

新1年生5名、新入部員1名も加わり今回は生徒12名での山行でした。1年生は初山行、2年生も長いブランク明けで体力的に心配をしていましたが、蓬莱駅で降り、薬師ノ滝~小女郎峠~蓬莱山~打見山~志賀駅 と予定通りのコースを歩き切りました。

ここ数日の天気を考えると、雨天も覚悟していましたが、奇跡的に好天に恵まれ、小女郎峠からは琵琶湖の景色を堪能することができました。眼下に広がる琵琶湖を眺めながら昼食をとり、疲れも吹き飛んだことでしょう。

さて、通常の年であれば、恒例の夏合宿に向けてトレーニングをし、気持ちが盛り上がっている時期なのですが、残念ながら今年は合宿の中止が決定しています。また、秋に行われる予定だった選手権大会も中止、しばらくはテント泊は自粛し、ワンデイのみの山行となります。通常の活動に戻るまでにはまだ時間がかかりますが、学校敷地内で炊飯、食事作りの練習など、できる範囲で活動をする予定です。

中学野球部 7月19日 練習試合 2020年07月19日(日)07時34分

 7月19日(日)朱雀グラウンドにて、スポーツアカデミーさんと練習試合を2試合行いました。コロナの影響によって対外試合の制限が設けられていましたが、ようやく対外試合を行える環境になり、記念すべき2020年度の初試合となりました。

ファイル 1133-1.jpeg
試合前のアップの様子

ファイル 1133-2.jpeg
 1試合目は3年生が主軸となり、先制点に追加点と素晴らしい試合運びをすることが出来ました。守りの面では何度かピンチの場面はありましたが、野手のファインプレーや投手の好投により相手チームに主導権を握らせることなく、5対2で勝利することができました。しばらくの間試合をしなかった余力を、存分に出し切ることが出来たそんなような試合でした。
 2試合目では、今年度から新たに加わった1年生6人と2年生達が主体となり試合を行いました。2年生達の活躍のもと、1年生達も先輩メンバーに負けず劣らずの活躍を見せてくれました。1年生にとっては良い経験になり、2年生3年生達にとっては良い刺激を受けることが出来た、そんな試合だったように感じました。

ファイル 1133-3.jpeg

最後になってしまいましたが、応援に来て下さった保護者の方々、その他関係者の方々、大変暑い中での応援ありがとうございました。今後とも選手達が活躍できるような、機会を出来る限り設けるように努めて参りますのでよろしくお願いします。

陸上競技部 京都選手権 2020年07月17日(金)10時29分

令和2年度7月11日(土)12日(日)、山城総合運動公園陸上競技場にて、第75回京都陸上競技選手権大会が開催されました。
各種目4位入賞すれば、9月5、6日に行われる近畿選手権への出場権を獲得することができます。
全国インターハイが、新型コロナウイルス感染拡大防止により中止になり、選手たちにとって不安な毎日が続きました。しかし、このような状況のなかで、試合が開催されたことに感謝し、また、感染予防を徹底して今シーズン初試合に挑みました。

【戦績】
◎男子
100m 11″55(—0.8)
少年男子B100m 12″37(+0.7)
400m 51″07

◎女子
100m 12″20(—0.1) 第2位/12″21(—0.1)第3位 近畿選手権出場権獲得!!
少年女子B100m 13″14(+0.3)/13″27(+0.3)
400m  1'02"93/1'03"45
4×100mR 47″51 第2位  近畿選手権出場権獲得!!
4×400mR 4′07″84

今回、女子100m、4×100mRにて近畿選手権への出場権を獲得することができました。
無観客試合のなか、ひとりひとりが集中して試合に挑むことができ、これからの試合に向けて課題を見出すことができました。
今後に向けても、感染対策を徹底し、感謝の気持ちを忘れず、さらにレベルアップしていきます。
今後とも、ご声援をよろしくお願いいたします。

中学野球部 2020年度 2020年07月12日(日)14時18分

■活動目的
野球を通して心身ともに成長すること。

■日々の活動で大切にすること
○「あいさつ」 ・・・ 大きな声であいさつすること
○「けじめ」  ・・・ やるときはやる
○「和」     ・・・ 仲間を思いやる気持ち

■部員
(男子) 1年 6人  2年 10人  3年 8人

■活動時間
平日 16時~17時半(火・木のみ)
土曜 14時~17時半

■活動場所
・本校グラウンド及び雨天練習場 ・亀岡グラウンドなど

■主要年間スケジュール
・4月下旬頃 春季大会
・5月 新入部員保護者対象保護者会
・6月 練習試合
・7月中旬頃 夏季大会
・8月 中学3年生卒部式
・9月上旬頃 秋期大会
・10月 文部科学省大臣杯・練習試合
・11月上旬頃 京都市私学大会
・12月 OFFシーズン(体力・筋力アップトレーニング)・合宿
・1月 御所・日吉ランニング
・2月 スポーツアカデミー杯・ナガセケンコー旗杯
・3月下旬頃 合宿
※今年度はコロナの影響により、この限りではありません。

新入部員も参加してくれました。 2020年07月10日(金)16時47分

ファイル 1148-1.jpgファイル 1148-2.jpgファイル 1148-3.jpg

今年度の新入部員は高校1年生2名です。
みんなで頑張っています。

バレーボール部女子 3年生引退試合へ向けて 2020年07月08日(水)14時13分

ファイル 1130-1.jpg

久しぶりの更新となり申し訳ありません。

2020年度のバレーボール部は、6月8日より始動しております。

インターハイ予選・私学大会が新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止になり、3年生の最後の大会が無くなってしまいました。

そこで、7月19日(日)に3年生の引退試合を行うことになりました。

一区切りをつけるため、
現在は、そこに向かって練習しています。

新入生は6人入部
2年生9人
3年生5人でのスタートです。

これからもご声援よろしくお願いします。

2020年度 剣道部始動 ~『感謝』の気持ちをもって~ 2020年07月07日(火)17時23分

ファイル 1127-1.jpgファイル 1127-2.jpg

ようやく2020年度の剣道部の活動が再開されました。
昨年度3月から新型コロナウイルスの影響により学校が休校となり,クラブ活動を停止していました。
6月から学校が再開しましたが,素振りやトレーニングをする程度の活動しかできない1ヶ月を過ごしてきました。
今月に入り,ようやく防具をつけての稽古を再開しました。
慣れない面マスクやマウスガードなどを着用し,感染症対策を徹底したうえでの再開です。
まだ,対外試合や遠征などは自粛しなければなりませんが,部員たちは剣道ができることに喜びを感じ,日々の稽古に励んでいます。
今後の状況次第で,この先どのようになっていくかまだわかりませんが,平安高校剣道部員一同,剣道ができることに『感謝』し,今後も稽古により一層励んでいきたいと思います。

プラナリア リターンズ!(ネイチャー部) 2020年07月07日(火)17時21分

久しぶりの更新です。

新型コロナウィルスの影響による休校が終わり、ネイチャー部の活動もやっと平常に近い形で活動できるようになりました。
中学生、高校生の新入部員も入部し、クラブの活動も少しずつ賑やかさを取り戻しつつあります(油断は禁物ですが)。

とは言うものの、残念ながらまだ学外での自然観察会や研修会への参加は自粛せざるを得ないため、当面のところは生物室で飼育している生物の世話と観察を続けています。

そんな中で、本校の事務の方から頂いたホテイアオイのバケツの中に、クラブ員がプラナリアを発見しました!
以前クラブでは、高槻の生命誌研究館から譲り受けたプラナリアを飼育していたのですが、残念ながら全滅してそのままになっていました。

今回20個体以上のプラナリアが見つかったので、さっそく容器に取り分けて、定温器に入れて飼育することにしました。

ファイル 1128-1.jpg

こんどこそは全滅させないように、じっくりと飼育・観察していきたいと思います。