記事一覧

第55回龍谷総合学園 学校保護者会連合会総会

ファイル 58-1.jpg

2019(令和元)年11月14日~15日に第55回龍谷総合学園学校保護者会連合会総会が行われました。
本年度は関東ブロックが担当となり、国府台女子学院に於いて開催され、本校から本部役員4名が参加いたしました。
この連合会は親鸞聖人の精神を建学の精神とする浄土真宗本願寺派の宗門校全国24学園70校からなり、本願寺および各学園保護者・教職員連携のもと活動を行っています。

一日目 開会式・ウェルカムコンサート・総会終了後
記念講演
講師 安川 雅史氏
(一般財団法人全国ICTカウンセラー協会代表理事)
講題 「ネットいじめ・ネット犯罪から身を守る」

二日目 協議会
総合テーマ「慈しみ~支えたい人はいますか?~」
北海道、関東、北陸、近畿、中国、九州の6ブロック代表者が各ブロック大会での協議内容を発表し、保護者会連合会 岡理事長(龍谷大学)より総括が有り、宗教的情操教育の大切さと今後も教育事業振興のため活動を行う事を再確認いたしました。全国の宗門校保護者の皆様と交流、意見交換出来、有意義な時間となりました。

京都私学振興大会へのご出席ありがとうございました

ファイル 56-1.jpg

10月26日(土)14時より、京都テルサホールにて、京都府私立中学高等学校保護者会連合会・京都府私立中学高等学校経営者協会・京都府私立中学高等学校連合会主催、京都私学振興大会が開催されました。大会スローガンは、京の歴史に、建学の精神は刻まれる~心の伝承、私学の教育~であり、私学への一層の助成と保護者の教育費負担の公私間格差の是正をめざし、開催されました。

本会では令和元年度 京都府私立学校教育功労者表彰の後、本校保護者会長であり、京都府私立中学高等学校保護者会連合会会長の、髙橋 弘会長がご挨拶されました。
その後、京都副知事様をはじめ多くのご来賓の方がいらっしゃっており、祝辞やご紹介をいただきました。
最後に大会決議が発表され、本日の参加者888名の承認を経て、今後国へ皆様のお声をお届けされます。
平安保護者会からも30名の方にご参加いただき、ありがとうございました。

明日(10/12)の平安保護者会研修会について

平素より本会の活動にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。さて明日開催を予定しておりますよしもと祇園花月の公演ですが、台風19号の影響により、公演の中止等の変更が生じる場合がございます。
本日13時30分現在、吉本興業によると、明日(10/12)の公演については通常通り開催予定ではありますが、今後の天候によっては中止等の措置がとられる可能性があるとのことでございます。つきましては、開催の有無に関しましては、各自よしもと祇園花月のホームページ等でご確認頂き、開催の場合はくれぐれもご自身の安全を確保したうえでご参加ください。なお、最寄りの交通機関が運休になった場合のみ、キャンセルを受付いたします。
最寄りの交通機関が運休になられた方は、本日ご子女にお持ち帰りいただきますご案内に記載の連絡先に、明日の午前9時から11時迄にクラス・お名前・お持ちの席番号・運休になった公共交通機関名をご連絡頂き、15日(火)に当該のチケットを本校事務所へお持ちください。追って返金処理をいたします。
なお明日は学校が閉鎖となりますため、お電話でお問い合わせを頂きましても、学校では対応いたしかねますのでご了承ください。

本日同内容を記載いたしましたご案内をご子女にお渡ししておりますので、併せてご確認ください。                  

龍谷総合学園保護者会連合会近畿ブロック大会

7月26日(金)
岐阜聖徳学園高等学校におきまして、令和元年度龍谷総合学園保護者会連合会近畿ブロック大会が開催されました。
本年度は、慈しみ~支えたい人はいますか?~をテーマに各校との協議を行い、本校からは伊藤宏樹監事が生徒・保護者のアンケート結果を発表してくださいました。
伊東監事はフェンシング部の卒業生が、卒業後も熱心にボランティアで指導をしてくださっていることを例に挙げ、本校の長い歴史と伝統には、いろいろな意味で支え慈しんでいただいていることに感謝するとお話くださいました。
この近畿ブロック大会での協議内容は、11月に開催される龍谷総合学園保護者会連合会総会にて発表される予定です。

平安保護者会総会

令和元年度平安保護者会総会が開催されました

<次第>
1.会長挨拶
2.校長挨拶
3.議案審議
 報告事項  平成30年度事業報告
 第1号議案 平成30年度収支決算報告承認の件
 第2号議案 平成30年度学園祭模擬店決算報告承認の件
 第3号議案 会則変更の件
 第4号議案 令和元年度本部役員推薦の件
 第5号議案 令和元年度事業計画
 第6号議案 令和元年度予算案審議の件

議案審議を行い粛々と進行、ご承認可決いただきました事、
ご報告申し上げます。

平成30年度 平安保護者会研修会 大原散策バスツアー

ファイル 53-1.jpgファイル 53-2.jpgファイル 53-3.jpgファイル 53-4.jpgファイル 53-5.jpg

日 程  平成30年10月13日(土) 午前9時半~午後4時
工 程  三千院~大原散策~芹生~土井志ば漬け本舗

さわやかな秋晴れの中、参加者84名、初秋の京都大原に行って参りました。朝9時半学校を出発し1時間ほどで大原に到着。かつての皇族出身者が住職を務めた門跡寺院の三千院を拝観いたしました。苔むした庭園の緑美しく静寂に包まれた空気の中…わらべ地蔵を見つけて楽しむ方、座って庭園を見つめる方等、思い思いに過ごし、拝観後は門前やその周辺を散策いたしました。
昼食会場の芹生では、高橋会長、田中副会長挨拶、皆で食前食後のことばを唱和。三千草弁当を頂きました。
その後、土井の志ば漬け本舗に移動、平成21年~23年平安会会長の土井社長はじめ従業員の方々の温かいお出迎えが有り、工場を見学。
保護者の皆様、会話も弾み親睦を深められた充実した研修会となりました。 文責 本部会計 内山景子

第54回龍谷総合学園学校保護者会連合会 総会

ファイル 52-1.jpgファイル 52-2.jpgファイル 52-3.jpgファイル 52-4.jpg

期日 平成30年10月4日(木)~5日(金)
会場 本願寺小樽別院
   グランドパーク小樽

本年度は、北海道ブロック(開催担当校 北海道龍谷学園 双葉中学・双葉高等学校)に於いて開催された龍谷総合学園学校保護者会連合会総会に本部役員6名が参加いたしました。
この連合会は親鸞聖人の精神を建学の精神とする浄土真宗本願寺派の宗門校全国23学園からなり、各学園連携のもとに活発な活動を行っています。

一日目 開会式・総会終了後
記念講演
講師 姜 暁艶 ジャン・ショウイェン(二胡奏者・医学博士)
議題 「百色百光~二胡から響け~」
来日20年、中国、日本、アメリカと三カ国を主に活動。お釈迦様の慈悲の心、遠く離れた故郷への想いを込めた曲等を二胡の美しい音色とともに演奏いただきました。
二日目 協議会
総合テーマ「出遇い~話しあえる人はいますか?~」
北海道、関東、北陸、近畿、中国、九州の6ブロック代表者が発表し、保護者会連合会 岡理事長(龍谷大学)より総括が有り、宗教的情操教育の大切さと今後も教育事業振興のため活動を行う事を再確認いたしました。全国の宗門校保護者の皆様と交流、意見交換出来ましたことを感謝申し上げます。 文責 本部会計 内山景子

学園祭

ファイル 51-1.jpgファイル 51-2.jpgファイル 51-3.jpgファイル 51-4.jpgファイル 51-5.jpg

9月9日(日)10日(月)の2日間、学園祭が開催されました。
天候不順にもかかわらず非常に沢山の方にご来場いただき、大盛況となりました。

保護者会としましては
・平安グッズ抽選コーナー
・丼、麺コーナー
・ジュース、サンドイッチ、おにぎりコーナー
・喫茶コーナー
・美化
・復興支援物産展

クラス理事の皆様を中心に各ブースを運営いただき、学園祭に参加しました。
また今年度は初の試みとして焼肉丼、会長オリジナル手作りクレープを提供、どちらも子ども達に大変好評で完売となりました。
2日間ご協力いただきましたクラス理事の皆様、アスリートのお父様方、本部役員OBOGの皆様、終始笑顔を絶やさず「思いやり」をテーマに和気あいあいと活動して下さり、また、子ども達の活気ある様子と共に楽しい時間を共有できました。心より感謝申し上げます。
今後とも、保護者一丸となって学校を盛り上げて行きたいと思います。

~学祭御礼~   平安保護者会会長 高橋 弘

あっという間の二日間でした。
お手伝いしていただいた全ての皆さんに感謝です。
天候は生憎でしたが、熱気活気ありました
高校生中学生パワーですね。
このパワーをこれからの人生へ繋げて欲しいです。
事業を行うにあたって、人と人の素晴らしい良質な親睦が繰り広げられました。
今後とも保護者会、学校関係者の皆さん生徒一体となり、「思いやり」
を大切に素晴らしい平安邁進して行きたいです。
本当に皆さま、ありがとうございました。

文責 本部会計 内山

平成30年度 龍谷総合学園学校保護者会連合会近畿ブロック連絡会

ファイル 50-1.jpgファイル 50-3.jpg

日 時 7月23日(月)午後1時~
会 場 兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校
     ホテルオークラ神戸

協議内容 協議会総合テーマ
「出遇い~話しあえる人はいますか?~」

本年度の開催校(兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校)に於いて開催された龍谷総合学園学校保護者会連合会近畿ブロック連絡会に本部役員5名が参加いたしました。
この近畿ブロック連絡会は浄土真宗本願寺派の宗門校7学園で構成されております。

今回のテーマ「出遇い~話しあえる人はいますか?~」について各校発表が有り、本校からは高橋会長が発表、意見を述べさせていただきました。
特に、話しあえる人がいない子供達もしくは必要ないと答える子供達についての問題点やSNSが及ぼす影響について熱心な協議がなされました。
協議会終了後は、懇親会にて宗門校の保護者の皆様と活発な意見交換が出来、有意義な時間を過ごさせていただきました。 文責 本部会計 内山景子

ジェフ・バーグランド氏 教育講演会

ファイル 49-1.jpgファイル 49-2.jpg

テーマ「金の法則・プラチナの法則」
   次世代につなぐ思いやりのバトン
京都外国語大学国際貢献学部グローバル観光学科教授

日 時 平成30年5月12日(土)午後2時10分から
場 所 本館三階講堂
参加者 約200名

講演は、20歳で来日、京都在住48年のジェフ氏の軽快な関西弁で会場の参加者を和ます所から始まりました。
今回のテーマである
「金の法則 自分のしてほしい事を相手にしてあげなさい」「プラチナの法則 相手がしてほしい事をしてあげなさい」を基に、ジェフ氏が日本で経験した様々なエピソードを交えながら、日本と欧米の文化の違いを、日本は受信者責任者型コミュニケーション・欧米は発信者責任型コミュニケーションと名付け、ユーモアたっぷりにお話下さいました。
また、保護者の視点からジェフ氏の長男…健さん(高倉健さんから)次男…龍之介さん(芥川龍之介さんから)三男…漱石さん(夏目漱石さんから)の子育てのお話は興味深く、参加者も話に引き込まれて会場内は何度も笑いに包まれ、笑顔のうちに講演会は終了いたしました。
  文責 本部会計 内山景子

ページ移動