HEIAN BLOG 校長 BLOG

記事一覧

私立中高展 大盛況でした! 2019年09月04日(水)11時49分

写真8月31日(土)と9月1日(日)の両日、京都市岡崎のみやこメッセにおいて『私立中高展』(主催:京都府市立中学校高等学校連合会、京都新聞)が開催されました。
お蔭様で本校の説明・相談ブースは大盛況で、2日間を通じて459組、およそ1,000名の皆さま方が訪ねてくださいました。いよいよ本格的となる小学6年生や中学3年生の中学・高校受験、京都の私学は本当に充実した教育内容を誇っています。本校も負けず劣らず、京都私学教育の最先端、最前線を走ってまいります。
龍谷平安の教育に大いにご期待をお寄せください。

ガンバレ、受験生!

※ 本校のオープンキャンパスは、次のとおりです。

・・・・9月15日(日)
・・・・・小学生対象 - 10:00開会
・・・・・中学生対象 - 13:00開会
・・・・予約なしでもOK! お待ちしています!!
写真

チアダンス部全国優勝 文部科学大臣賞の受賞報告 2019年09月02日(月)12時08分

写真先回ご報告しましたとおり、第9回全国中学生ダンスドリル選手権大会での本校中学生チアダンス部の団体総合優勝と全国高等学校ダンスドリル選手権大会2019での高校2年生粟井ひまりさんの個人優勝につきましては、ともに文部科学大臣賞を受賞いたしました。
8月末日にチアダンス部の中学生代表と粟井ひまりさんが校長室を訪ねてくれまして、正式に優勝・文部科学大臣賞受賞報告をしてくれました。

フェンシング部の中学・高校の全国チャンピオン誕生に続く快挙です。令和最初の”龍谷平安の夏”の快挙として、誇りをもって、永く記憶にとどめたいと思います。

中学・高校のチアダンス部 圧巻の全国優勝! 2019年08月20日(火)11時31分

写真第9回全国中学生ダンスドリル選手権大会(NPO法人ミスダンスドリルチーム・インターナショナル・ジャパン主催、朝日新聞社など後援)が8月9日(金)、大阪市中央体育館で開かれました。
全国の予選を勝ち抜いた35チームが出場し、団体総合は本校が3連覇を果たし、文部科学大臣賞を受賞しました。

写真また、全国高等学校ダンスドリル選手権大会2019(NPO法人ミスダンスドリルチーム・インターナショナル・ジャパン主催、朝日新聞社など後援)が、8月10日(土)と11日(日)の両日、中学生大会と同会場の大阪市中央体育館で開催されました。全国8地区を勝ち抜いた132校180チームとソロ20人の計約2200人が出場し、ソングリーダー、ヒップホップなど27部門で競い合いました。 競技に先立つセレモニーで、本校のの粟井ひまりさんが「令和という新しい時代を迎え、すばらしい大会になるよう全身全霊を尽くして踊りきります」と堂々の選手宣誓をしました。
高校団体の部は、部門順位では2位を、学校総合成績では4位を獲得、素晴らしい成績でしたが、昨年優勝の部員たちには少しの無念があったようです。
個人(女子)の部では、高校2年生の粟井ひまりさんが見事に優勝、こちらも文部科学大臣賞を受賞いたしました。

中学団体総合と高校の個人総合で文部科学大臣賞のダブル受賞です!

次の関連記事もご参照ください!
https://www.asahi.com/articles/ASM825KK6M82ULPI00F.html
https://www.asahi.com/articles/ASM824JPRM82ULPI003.html
https://www.asahi.com/articles/ASM825PY0M82ULPI00G.html

中学・高校フェンシングチャンピオン、凱旋帰校! 2019年08月20日(火)11時01分

ファイル 407-1.jpgファイル 407-2.jpg

既報のとおり、第5回全国中学生フェンシング選手権大会女子フルーレにて優勝を飾った中学2年生の飯村彩乃さんと、2019(令和元)年度全国高等学校総合体育大会フェンシング大会兼第65回全国高等学校フェンシング選手権大会の個人対抗男子フルーレで同じく優勝を果たした飯村一輝くんが、それぞれの優勝杯、優勝盾を持って校長室を訪ねてくれました。

本校の強豪フェンシング部においても、中学と高校のチャンピオンが同時に誕生したのは初めてのことで、校史に輝く未曾有の快挙です。

昨年の硬式野球部の甲子園100勝に引き続く快挙と、永く記憶にとどめ、龍谷平安の誇りとしたいと思います!

9月15日(日)のオープンキャンパスでは、玄関に陳列いたしますので、是非ともご覧いただきたいと思います。

令和最初の高校生チャンピオン誕生! 2019年07月29日(月)11時05分

ファイル 405-2.jpgファイル 405-3.jpg

写真7月28日(日)、鹿児島県霧島市牧園アリーナで開催されている2019(令和元)年度全国高等学校総合体育大会フェンシング大会兼第65回全国高等学校フェンシング選手権大会の個人対抗男子フルーレで、本校1年生の 飯村 一輝 君 が見事に優勝を飾り、令和最初の高校生チャンピオンとなりました。
飯村君は、すでに中学生時代からヨーロッパなどで開催されている国際大会で、一般選手に混じって上位進出を果たし、ナショナルチームの一員にも選抜されている実力者です。しかし、高校の全国大会には初出場。プレッシャーのかかる中で緊張感も半端でなかったようですが、優勝を果たした後のジャンプしての雄たけび一声、解放感とも合わせてその喜びは何倍増にもなったようでした。

写真また、飯村くんは、未来のオリンピックなど国際大会でのメダル獲得に向けた「令和元年度未来のメダリスト創生事業」(京都府競技力向上対策本部:本部長 西脇隆俊 京都府知事)の指定選手にも選出されています。
TOKYO2020には間に合わないとは思いますが、PARIS2024での有力選手であることは疑いもありません。先に中学生チャンピオンとなった 飯村彩乃 選手とのダブル出場ともなれば・・・・・、決して夢ではないと信じています。

なお、この大会の個人対抗女子フルーレでは、京都府立乙訓高等学校の1年生 竹山 柚葉 選手が、同じく見事に全国優勝を果たしています。個人対抗フルーレでは京都府勢の完全ダブル優勝です。

飯村君、竹山さん、本当におめでとうございます。
学校対抗団体戦でもダブル優勝を期待しています!

硬式野球部 捲土重来を期します! 2019年07月29日(月)11時00分

写真結果的には37年ぶりに甲子園出場を果たした立命館宇治高校硬式野球部でしたが、よもやの敗戦でした。2点先取の時には余裕をもって観戦していたのですが・・・・・・。
選抜甲子園でベスト8に入ったチームでしたが、伝統の堅守が崩壊したのではやむを得ません。完敗でした!

選手諸君には本当によい勉強になったと思います。主力陣は、昨夏の100回大会で平安100勝を達成したメンバーでもありました。勝負に絶対はない!を痛感させられました。
硬式野球部は、もうすでに秋季大会に向けて始動しています。新チームです。先輩たちの悔しさ、これを胸にしっかりと刻み込んで、汗と泥にまみれる中から新たな栄冠を目指して、本当に頑張って欲しいと念じます。

選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。

立命館宇治高校硬式野球部の皆さん、晴れの甲子園、大活躍を期待申し上げます。あのオレンジ色のポンポンがリズミカルに舞い踊る姿を楽しみしています。

ご支援、ご声援いただきました皆さま、本当にありがとうございました。龍谷平安の夏は残念ながら一段落しましたが、秋もそして来春もあります。新チームは一丸となって先輩の偉業を超えるべく渾身の努力を重ねます。

龍谷平安は捲土重来を期します!

青少年国際研修団との交流会を開催! 2019年07月24日(水)08時25分

写真「国際研修団」は、浄土真宗本願寺派がお念仏に生きる青少年の国際交流を目的とした育成事業の一環として、1987(昭和62)年度から開催されているものです。今までには北米・ハワイ・カナダ・南米の各開教区から延べ1,000名以上の方々が参加してきています。
本年度は、7月17日(水)から24日(水)までの8日間にわたって開催され、北米・ハワイ・カナダ・南米の各開教区から37名の14歳から29歳までの青少年と引率者6名が参加されました。
一行は本山参拝(帰敬式)、ご旧跡参拝(大谷本廟・日野誕生院・青蓮院・比叡山)、ご門主様面接、学習会(宗祖教義等の学習・平和学習等)やホームステイを終え、23日(火)午後3時から2時間の予定で本校生徒の交流会に臨みました。
本当に短い時間でしたが、研修団の皆さんや本校生徒に取りましても貴重な時間であったように思います。

参加者の中には今冬にハワイのPBA(Pacific Buddhist Academy)との交換留学で本校に滞在していた高校生も含まれていて、参加者一行に”平安”の案内を熱心に務めてくれていました。また、引率者のお一人が「私の祖父が数代前の平安の校長でした!」とお話しされたのには本当に驚かされました。

ご本山の、また本校のお世話になりました方々に御礼を申し上げます。

令和最初の中学生チャンピオン誕生! 2019年07月23日(火)17時27分

写真7月21日(日)、東京の駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球戯場で開催された第5回全国中学生フェンシング選手権大会女子フルーレにおいて、本校の 飯村 彩乃 さんが、見事、個人優勝に輝きました!
また、この種目では 岸本 鈴 さんも3位入賞を果たしています。
さらに女子団体戦では、龍谷大学付属平安中学校Aチームが準優勝、Bチームも9位に入っています。

すごいゾ!!!!!!!!


この週末には高校生チームが、鹿児島県霧島市で開催される全国高校総体(インターハイ)に挑戦しようとしています。個人戦では全国優勝を期待される逸材もそろっています。

また、公益社団法人日本フェンシング協会(会長 太田雄貴 氏:本校OB)から、本校中学生の 太田 陽詩 さんに、2019フェンシング アジア・カデ・サーキット大会(台湾台北市で8/14-19に開催)に日本代表選手として派遣するとの要請もいただいています。

国際的にも国内的にも龍谷平安のフェンシング部は大活躍です。
令和最初の全中チャンピオン、飯村さん、本当におめでとう!!

※ 次のURLも参照してください。
  http://escrime.jp/result-list/7114/

第2回入試報告会を開催いたしました! 2019年07月22日(月)10時11分

写真7月20日(土)午前10時から小学生・保護者様対象の、また午後1時から中学生・保護者様対象の第2回入試報告会を開催させていただきました。
当日は台風5号の影響で警報発令の心配もある中でしたが、幸いにも終日曇天。しかしながら、梅雨末期の非常に蒸し暑く、不快指数の高い日でしたが、大勢の小・中学生とその保護者の方々にご来校いただき、予定どおり報告会を終えることができました。

昨年は「春の学校説明会」として6月の一回開催で実施していましたが、本年は名称を「入試報告会」と改めて、6月と7月の二回開催とさせていただきました。
その影響もあったかとは思いますが、二度の入試報告会には、中学説明会に約200組、高校説明会に約500組の皆様方にご来校いただきました。本当にありがとうございました。

写真夏休みを終えますと、本校は『オープンキャンパス』を計画しております。ロンちゃんやロン君も皆さま方をお待ちいたしておりますので、ご家族おそろいで龍谷平安の一日をお楽しみいただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


□ 龍谷平安オープンキャンパス
  9月15日(日)
   中学の部 - 午前10時open
   高校の部 - 午後1時30分open

お誘い合わせの上、是非ともご来校ください!

いよいよ龍谷平安の夏がはじまります! 2019年07月12日(金)09時10分

週があけると夏休み前最終の授業週間となります。

この夏、すでに卓球部、柔道部、陸上競技部とフェンシング部が全国高校総体への出場権を獲得しています。全国高校総体(インターハイ)は南九州大会です。陸上競技は沖縄県での開催。その他の三競技は鹿児島県での開催となります。
選手たちは、全国上位入賞を目指して日々の練習に励んでいます。心より健闘を念じます。

チアダンス部も全国大会出場です。全国中学校・高等学校ダンスドリル選手権大会が、8月9日(金)から3日間、丸善インテックアリーナ大阪で開催されます。昨年は、中高共に総合優勝を獲得しています。素晴らしい報告がお盆前にできることを楽しみにしています。

写真夏の甲子園101回大会の京都府予選もすでに始まっています。天候が心配されましたが、7月6日(土)には予定どおり盛大に開会式も挙行されました。約100名の本校女子生徒が参加各チームのプラカードを持って入場行進を先導したことはご承知のことかと思います。硬式野球部は、3期連続の甲子園大会出場を目指して、すでに一回戦に勝利をおさめています。
炎天下の甲子園での応援、もう覚悟はできています!

今年の夏も龍谷平安にとって最高の夏となりますことを信じて疑いません!! 
ご声援、ご支援をよろしくお願いいたします。