記事一覧

仏参

本日は、山下先生のお話でした。

大学時代の出会いについてお話をされました。見た目が怖くて近づき難かったクラスメイトとたまたまサプライズ企画を一緒にすることとなり、それをきっかけに話すようになられたそうです。彼は過疎地域のボランティアに参加しており、その話をする時の表情がとても優しく、山下先生も興味をもち、活動に参加をされました。そして、この活動を通して様々な人と出会い、教員になりたいという思いを持っていかれました。
これから、みなさんはたくさんの人と出会っていくでしょう。よい出会いがあっても、何も気付かないまま過ぎ去っているかもしれません。たまたまの出会いであっても、自分が興味をもち行動をすれば、人生に大きく関わる出会いがあるかもしれません。出会いを大切にし、楽しんでください。