HEIAN BLOG 高2学年 BLOG

記事一覧

文化祭1日目 2022年09月09日(金)15時46分

本日、文化祭の1日目が行われました。

オンラインではなく、全校生徒が校内で行う文化祭は3年ぶりとなります。校内の文化祭は、ほとんどの生徒が初めての体験であり、多くの生徒が楽しみにしていたようです。

1日目は高校2年生による演劇でした。
ファイル 998-1.jpg
どのクラスも様々な工夫をこらし、クラスの個性の発揮されたすばらしい劇を披露してくれました。

1学期 終業式 2022年07月22日(金)13時00分

ファイル 997-1.jpg

本日は1学期の終業式でした。
コロナ対策もあって、講堂に全校生徒が入れないので、高2は各教室で放送でお話を聞きました。
学校長による式辞、夏期休暇中に全国大会に出場する部活紹介などがありました。

その後、各教室で大掃除をしました。
1学期終了の節目に自分たちの教室を隅々まで綺麗にすることで、夏休み明けに気持ちよく2学期を開始できることでしょう。
(特進はまだまだ授業が続きますが・・・頑張りましょう!)

仏参 2022年06月24日(金)16時48分

本日の仏参講師は2年6組担任 英語科の若宮先生でした。

生徒と話をするのが好きだという若宮先生。
生徒と話すと流行りの言葉に触れられるとともに、
生徒自身の抱えている悩みを知ったことから、
自身の経験も踏まえアドバイスをお話されました。
ファイル 996-1.png
若宮先生が進学された大学院では、英語の文章を読むことよりも書くことを重点的におこなったそうです。
時間を空けて見返すときには、書き直したりすることもあったそうですが、
現在でも自身の決断・失敗などを、一冊のノートにまとめているそうです。

生徒の悩みに対して
「紙とペンを準備し、心配・不安に思うことがあれば書き出して順位を出してみましょう」
と提案されました。
1番不安に思っていることに対してはしっかりと対策を考えていくべきこと。
それ以外の不安は、他の事象が合わさったものになっていることが多いそうです。
文字として自分の考えを書きおこすことで、気持ちを整理することができますし、
自分自身と対話することができるようになり、スッキリすると話してくれていました。

近年はタブレット・スマートフォン等を用いて文字を入力することが多くなっているため、
自分の字で自分の想いを書くということが少なくなってきているように感じます。
ぜひとも、若宮先生が実践されていることをみなさんも試してみてください。

高2仏参 2022年06月17日(金)08時59分

ファイル 995-1.jpg

本日、高2仏参が行われました。
5組担任、佐々木じろう先生にお話しいただきました。

NHKドラマを例に沖縄の基地問題を中心に話をされました。

高校2年生は来年の2月には研修旅行で沖縄を訪れる予定です。これから事前学習を通して様々なことを学んでいくことになります。皆、真剣に話を聞いていました。

高2仏参 2022年06月11日(土)15時05分

今週の講堂仏参の講話は、英語科コンダイア先生でした。

ファイル 994-1.jpg

“WINWIN”の関係の例として、「花の蜜」と「蜂」の関係などの自然界のパートナーシップの話をされました。SDGs目標17「パートナーシップで目標を実現しよう」を視野に入れ、自然界のこのような関係が人間界で行われれば、平和につがなり、目標が達成されるというメッセージでした。

平安生には、SDGs(龍谷大及び平安高校では仏教×SDGs)の目標達成を真剣に考えることで将来に責任を持ち、社会に貢献にする人材となって欲しいものです。

高2仏参 2022年06月03日(金)16時29分

ファイル 991-1.jpg

今日の講堂仏参のお話は、理科の先生で2年3組の担任の江本先生でした。話の内容は以下のものでした。
時間を大切にしてほしい。昨日一日がどうだったか、今日一日がどうなるか、生徒たちはどれだけ覚えているのだろうか。日課になっているのだから、同じようなものだろう。しかし、その1日の出来事を大切にしているかというと、そうではありません。つまり、大学に入って、卒業して、社会に出るという自分の将来について考えているかどうか。その結果、高校から大学、そして社会へとスムーズに移行できるような取り組みをしているのだろうか?それとも、問題を先送りしているのでしょうか?学生生活は学問と人間性の両輪であるため、その向上に力を注ぐことが重要である。その積み重ねが、10年後、20年後の人生にスムーズにつながるはずだ。叱られると言い訳をしたり、衝動的に返事をしたりする中学生とは違い、高校生にはもっと責任感を持ってほしい。時間は止まって待ってはくれない。ゆっくりでもいいから、今から準備をしなさい。

春の校外学習 2022年05月27日(金)16時00分

ファイル 990-1.jpg

本日、春の校外学習で保津川下りへ行きました。
天気が心配でしたが、当日は朝から晴れて、無事に川下りを行うことができました。

また、午後からはグループ別に嵐山の散策を行いました。

クラスの仲間との交流を深めることができ、楽しい一日となったのではないでしょうか。暑い中、お疲れさまでした。

宗祖降誕会・開校記念式、人権学習 2022年05月21日(土)16時08分

本日、宗祖降誕会・開校記念式および人権学習が行われました。

146年前の5月21日、本校の全身である金亀教校が開校しました。また、この日は親鸞聖人の誕生をお祝いする宗祖降誕会でもあり、毎年、開校記念式とあわせてお祝いの式をとり行っております。

そして、人権学習として、チームいちばん星さんによる朗読劇「いのちのいろえんぴつ」を鑑賞しました。すばらしい演技と歌により、生徒はみな感動していました。この劇を通じて、いのちの大切さを学ぶことが出来たと思います。
ファイル 987-1.jpg

仏参 2組武内先生 2022年05月20日(金)17時03分

本日の仏参は2組担任の武内先生にお話し頂きました。

言葉を大切に。
言葉は何も自分から人に向けたものだけではない。
言葉で自分にレッテルを貼っていないか。
自分にもらった言葉を受け流していないか。
今一度大切な言葉と向き合いましょう。
あなたの大切にしている言葉はなんですか。と問いかけて頂きました。

高校2年仏参 2022年05月13日(金)17時00分

本日の仏参は1組担任の廣瀬先生に講話いただきました。

自分の現状を知ることの大切さ。
高校生としていられるのも残り22か月であること。
将来戻りたいと思っても戻れない今を大切に,目一杯全力で過ごすように。とお話いただきました。

ページ移動