HEIAN クラブ 紹介 クラブ紹介ブログ

記事一覧

令和4年度全国高校総体フェンシング競技 最終日結果報告 2022年08月08日(月)16時52分

ファイル 1509-1.jpeg

本日、全国インターハイの最終日、団体戦が行われました。平安は1回戦がシードであったため、2回戦からの登場となりました。2回戦では、東京都の東亜学園高校を相手に5対1と勝利。3回戦は鳥取工業高校に5対0、準々決勝は、大阪の清風高校に5対0と、順調に勝ちをおさめていきました。準決勝は、優勝候補の呼び声もある強豪鹿児島南高校と対戦。大接戦の末、5対3で勝利し、約1年ぶりの決勝戦進出を決めました。決勝戦は優勝候補筆頭の大垣南高校を相手に奮闘しましたが、完全に力及ばす、0対5というスコアで完敗でした。今大会、3つ目の優勝はなりませんでしたが、団体戦でも選手は健闘してくれました。準優勝という結果には、決して満足できませんが、それでも胸を張って京都に帰りたいと思います。
開会式からの5日間、試合を通じて生徒本当に成長したと思います。ご声援、ありがとうございました。

令和4年度全国高校総体フェンシング競技第三日目 結果報告 2022年08月07日(日)20時23分

ファイル 1506-1.jpeg

競技第三日目は、個人対抗フルーレと学校対抗戦が実施されました。
すでにトーナメント進出を決めていた男子2名が、試合に挑みました。1回戦、2回戦をきっちりと勝利して3回戦に挑みました。苦しい部分もありましたが、2名とも勝利し、準々決勝進出を決めました。準々決勝では高校3年生が勝利し、準決勝進出を決めました。これでメダルが確定です。高校2年生は、優勝候補筆頭の選手に残念ながら敗れました。準決勝では、準々決勝で高校2年生が負けた相手に14対14からの1点勝負で、得点し激戦を制して決勝進出を決めました。決勝戦では序盤から一進一退の攻防を繰り広げながら、後半戦に突入しました。しかし、12対12からアクシデントに見舞われます。相手との接触で足首を負傷してしまいました。5分の医療休憩後、試合が再開されました。気力を振り絞り自分から責めて連続ポイントで14対12となりました。最後も思い切りの良い攻撃でポイントを獲得し、15対12で勝利、優勝を遂げました。個人対抗男子フルーレは、3大会連続の優勝となりました。2名とも素晴らしい結果を得ることができました。
この勢いのまま、明日の団体戦に挑みます。ご声援をよろしくお願いします!

令和4年度全国高校総体フェンシング競技 第二日目結果報告 2022年08月07日(日)07時27分

競技2日目は、個人対抗男女サーブルの予選、決勝と、個人対抗男女フルーレの予選が行われました。
サーブルでは出場した、男子1名、女子1名が予選を突破し、トーナメントに進出しました。トーナメントでも健闘し、共に1回戦を突破。女子は、接戦の末2回戦で敗退となりました。男子は2回戦の強敵に競り勝ち3回戦に進出しました。3回戦でも強豪相手に健闘しましたが、敗退となりました。最終的に優勝した選手に対して大健闘を見せました。

結果は、男子サーブル ベスト16、女子サーブル、ベスト32でした。

その後、個人対抗男子フルーレの予選が行われ、出場した2名共に全勝で予選を通過し、7日のトーナメント進出を決めました。競技第3日目も頑張ります!

フェンシング部 全国高校総体結果報告 競技第一日目 2022年08月05日(金)20時48分

ファイル 1502-1.jpeg

本日は競技第一日目となります。実施された種目は、男女のエペです。男女各2名、計4名が出場しました。女子エペでは優勝を遂げることができました。個人種目では、昨年の男子フルーレに次いでの優勝となります。本日の結果は以下の通りです。

女子エペ 優勝、ベスト8
男子エペ ベスト8、ベスト16

明日は男女サーブルの予選と決勝、さらに男子フルーレの予選が行われます。明日も良い結果報告ができるよう、精一杯頑張ります。

令和4年度全国高等学校総合体育大会フェンシング競技報告 2022年08月04日(木)22時18分

ファイル 1501-1.jpeg

令和4年度全国高校総合体育大会(インターハイ)フェンシング競技が香川県高松市で開幕ししました。本日は16時から開会式が開催されました。開会式では、昨年度優勝者の盾の返還式もあり、本校OBで昨年度優勝者の飯村一輝さん(大学I年)が式に出席されました。また、その後の連続優勝者の表彰式においても飯村さんが全国高体連より表彰を受けました。
明日からは競技が開催されます。競技第一日目は、男女のエペが実施されます。良い結果報告ができるように頑張ります。ご声援をよろしくお願いします!

フェンシング部 全日本フェンシング選手権大会個人戦近畿予選結果報告 2022年07月21日(木)06時14分

7月17日に京都府大山崎町体育館で全日本フェンシング選手権大会個人戦の近畿予選会が行われました。男子フルーレ、サーブル、女子エペ、サーブルに6名が出場しました。各種目とも、近畿地区に、割与えられた出場枠は4名です。結果、以下の種目で全日本フェンシング選手権大会個人戦の本選出場権を獲得いたしました。

女子フルーレ 1名 協会推薦
女子エペ 2名   近畿地区予選通過
女子サーブル 1名 近畿地区予選通貨

全日本フェンシング選手権大会個人戦は9月8日から10日まで、東京駒沢オリンピック公園総合体育館にて開催されます。
本戦に向けてさらに精進していきたいと思います。

令和4年度近畿高等学校フェンシング選手権大会報告 2日目 2022年06月26日(日)17時53分

令和4年度近畿高等学校フェンシング選手権大会の2日目の報告をします。

男子個人対抗 エペ 優勝
女子個人対抗 エペ 優勝
男子学校対抗 優勝

以上の結果となりました。
男子学校対抗戦は、令和2年度が新型コロナによる中止を挟んで、3大会連続の優勝となりました。
全国インターハイに向けて、更に、精進して参ります。

令和4年度近畿高等学校フェンシング選手権大会報告 2022年06月25日(土)20時29分

本日より、令和4年度近畿高等学校フェンシング選手権大会が、奈良県橿原市のジェイテクトアリーナで始まりました。1日目は、個人フルーレが実施されました。結果は以下の通りです。

男子 優勝、第2位、ベスト8、ベスト16という成績でした。決勝戦は、全国インターハイに出場する2名の対戦となりました。
明日は、個人エペ、団体戦が行われます。

フェンシング部試合結果報告 第61回中日本フェンシング選手権大会 2022年06月12日(日)16時35分

6月11日12日にスカイホール豊田で行われた、第61回中日本フェンシング選手権大会の結果を報告します。

シニア女子の部 7位、42位
高校男子の部  2位、24位、他
高校女子の部 17位、35位
中学男子の部 17位、22位

6月はまだ、国体選考会、近畿大会と各種大会が続きますが、体調管理を徹底して行い、良い結果に繋がるよう精進して参ります。

令和4年度全国高等学校総合体育大会フェンシング競技京都府予選第二日目結果報告 2022年06月05日(日)18時41分

ファイル 1465-1.jpeg

いつも応援ありがとうございます。
第2日の結果です。

令和4年度 全国高等学校総合体育大会 京都府予選

学校対抗
男子 優勝(インターハイ出場決定)
女子 準優勝

個人エペ
男子 優勝(インターハイ出場決定)
   準優勝(インターハイ出場決定)
女子 優勝(インターハイ出場決定)
   準優勝(インターハイ出場決定)

個人サーブル
男子 準優勝(インターハイ出場決定)
女子 準優勝(インターハイ出場決定)

個人・団体ともに好成績を残せるよう、
さらに精進して参ります。

ページ移動