HEIAN クラブ 紹介 クラブ紹介ブログ

記事一覧

【写真部】私学展撮影会 2024年05月26日(日)18時25分

ファイル 1932-1.jpgファイル 1932-2.jpgファイル 1932-3.jpgファイル 1932-4.jpg

今日は,11月1日~3日「私学展」の撮影会が行われました。京都の私学写真部が一堂に会し,伏見港付近のみを撮影対象とした撮影会です。およそ150名ほどの私学写真部の仲間とともに,炎天下の中夢中で撮影していました。

高校吹奏楽 Spring Concert 2024年05月26日(日)15時25分

本日、本校講堂にて
Spring Concertを開催しました。
ファイル 1931-1.jpg
新体制でおこなうはじめてのシーズンコンサートです。
ディズニーに関する曲を演奏しました。
昨日まで試験でしたが、何とか本日の本番を
やり遂げてくれました。お疲れ様です!

中学吹奏楽 春のバンドフェスティバル 2024年05月26日(日)13時19分

本日は京都駅大階段にて
春のバンドフェスティバルの本番でした。
ファイル 1930-1.jpg
「ファミリーアニメコレクション」などを演奏しました。
大勢の方の前で演奏するのは少し緊張しましたが
無事終えることができました。
1年生もダンスで参加し、一生懸命頑張ってくれました。

フェンシング部 2024年度高校総体 2024年05月19日(日)17時00分

ファイル 1928-1.png

2024年5月18日~19日に立命館高校にて高校総体が行われました。
本校の生徒の結果は以下の通りです。

【個人】
男子エペ   優勝 準優勝
男子サーブル 優勝 第3位
女子エペ   第3位
【団体】
男子フルーレ 平安A 第3位
       平安B 第4位

ご声援ありがとうございました。

令和6年度 全国高校総体ソフトテニス京都府団体南部予選 男子 2024年05月18日(土)18時00分

ファイル 1929-1.jpgファイル 1929-2.jpgファイル 1929-3.jpgファイル 1929-4.jpgファイル 1929-5.jpg

 京都文教大学で行われました。

 予選リーグからなかなか厳しい勝負でした。普段意識をしていることがなかなか上手くできずに後手後手になり、相手に先攻を許す展開が多くありました。しかし、最後まであきらめることなくラケットを振り、相手校のマッチポイントも凌ぎながら、2勝を挙げ上位の順位決定リーグに進みました。

 1~3位の順位決定リーグでは、秋に2回勝っている鳥羽と、京都王者の京都文教です。これ以上負けられないという鳥羽の気迫にHEIANの選手たちは徐々に追い詰められ、残念ながら1勝も上げられずに終わりました。
 このまままで6/2の府高校総体予選に臨むわけにはいかないと、第2対戦の京都文教戦では気持ちを入れ替えて臨みました。相手チームがベストメンバーではないところもありましたが、HEIANの持ち味を出し、相手をあと少しというところまで追い詰めはしましたが、地力に勝る京都文教にも負けてしまいました。

 今回はオール3年生のメンバーで臨んだ団体戦でした。大変悔しい思いもしましたが、1年生や2年生の大応援もあり、一生懸命に盛り上がった楽しい戦いでした。
 これからの10日間は中間テストのためにテニスからは離れますが、自分自身のベストを尽くし、来月の府大会に向けて取り組んでいきましょう。

予選リーグ
     ③-0 城陽 
     ②-1 京産大付
 2勝0敗 第1位

1~3位決定リーグ
     0-③ 鳥羽
     1-② 京都文教
 0勝2敗 第3位

【チアダンス部】 USA Nationals 2024 2024年05月14日(火)18時37分

3月25.26日にUSAの全国大会に出場しました!
その様子なども更新しましたので、ぜひチェックしてください!
↓↓
https://yellz.jp/detail/260079/post/1231/

ブラスエキスポ2024 2024年05月12日(日)18時12分

本日は万博記念公園の隣にある球場や広場にて
ブラスエキスポ2024が開催されました。
平安吹奏楽部は1年生を交えての全員での初本番!
白いHEIAN帽を着用して本番に臨みました。
ファイル 1923-1.jpg
関西2府4県から吹奏楽部が集まり
府県ごとの演奏やパレードがおこなわれ
ファイル 1923-2.jpg
ファイル 1923-3.jpg
全体での演奏も実施されました。

パレードの待機中や最後の片付けのときには雨が降ってしましたが
臨機応変に手際よく周りを見て行動してくれたことで
無事スムーズに終えることができました。

令和6年度 全国高校総体ソフトテニス個人中ブロック予選 男子 2024年05月11日(土)18時30分

ファイル 1924-1.jpgファイル 1924-2.jpgファイル 1924-3.jpgファイル 1924-4.jpgファイル 1924-5.jpg

 今年度初の公式戦が西院公園テニスコートで行われました。
 新入生は24人入部しましたが、初心者や練習に参加して間もない生徒は、授業を優先しました。しかし、HEIANは14ペアエントリーしました。出場校のなかで一番多くのエントリーです。
 1年生から2年生、3年生も出場した大会でしたが、府大会には3年生のみ4ペアが進出しました。
 毎回色々な課題を見つけることができますが、今回は試合に臨む以前の問題も多く、1年生2年生共に初心に戻って、基本的なことからきちんと取り組むことを確認しました。3年生も次の試合までに再確認できたことも多く、修正をして団体戦に臨んでくれることを期待しています。

【茶道部】皐月稽古 2024年05月09日(木)21時35分

今日はGW明けの稽古でしたが、毎回釜を2ヵ所置き、茶会形式での稽古をしています。

ファイル 1922-1.jpg ファイル 1922-2.jpg

基本3、2年生が点前をしながら、1年生は基本的な作法を習っています。

ファイル 1922-3.jpg ファイル 1922-4.jpg

今回初めて襖の開け閉め、躙(にじ)る入室の仕方に取り組みました。茶道では畳に握りこぶしを当て(膝前横あたり)、膝を少しだけ浮かして正座のまま前方に進みます。これを「躙(にじ)る」と言います。

ファイル 1922-5.jpg

さて、お菓子は伊藤軒老舗の柏餅を出しました。こしあん、つぶあん、みそあん(京都ならではの白味噌あん)の3種類があり、事前にどれがいいかアンケートを取りました。

ネイチャー部 京都府私立中高理科研究会 春の自然観察会に参加してきました 2024年05月08日(水)10時23分

 4月29日,京都府私立中高理科研究会主催の春の自然観察会に,ネイチャー部員4名と教員3名で参加してきました。
 この行事は毎春に行われていたものですが,昨年夏の現地研修会と同様に,コロナ禍による3年間のブランクを経てようやく実施となったものです。
 今回は,京都の左京区久多にある八丁平が観察地となりました。
 八丁平は,琵琶湖に注ぐ安曇川の支流,江賀谷川の水源にあたり,近畿地方では珍しい5haほどの高層湿原です。冷温帯の気候のため,落葉広葉樹が広がり,湿原特有の珍しい植物が観察できるところです。

 朝8時30分に各校から50名余りの参加者が集合し,宝ヶ池からマイクロバス2台に分乗して現地に向かいました。
 10時半ごろに出発点の二ノ谷管理小屋前に到着し,そこから徒歩で八丁平へ向かいます。
 しばらくは植林されたスギ林やヒノキ林の間を歩きますが,林床にはさまざまなキノコや原始的なシダのなかまのヒカゲノカズラなどが見られました。

ファイル 1921-1.jpg

 1時間ほどの山道を抜けると,峠のところで一気に風景が変わり,八丁平の落葉広葉樹の明るい林が広がります。
 そこからは八丁平に向けて,なだらかな坂をブナやクリの木立や,ウリハダカエでの新葉,谷あいにトリカブトの群落などを観察しながら下りました。

ファイル 1921-2.jpg

今回は本校の教員が講師役で,植物の説明に加えて,人工林と天然林の違い,燃料としての炭焼きの歴史,シカの食害と植生の保護などの解説を他校の生徒と一緒に聞きながら,八丁平の湿原をゆっくりと歩きました。

ファイル 1921-3.jpg

 昼食も含めて1時間ほどで八丁平を一周し,元のルートで出発点まで戻り,バスで集合場所の宝ヶ池まで帰りました。
 当日は雨の心配もあったのですが,バスの帰り道で小雨が降り始め,山中では雨にも降られなかったのが幸いでした。
 一日ゆっくりと自然に接することができ,良い観察会になったと思います。

ページ移動