HEIAN クラブ 紹介 クラブ紹介ブログ

記事一覧

近畿高等学校ソフトテニス選抜インドア大会個人戦 (男子) 2023年01月08日(日)18時00分

ファイル 1594-1.jpgファイル 1594-2.jpgファイル 1594-3.jpgファイル 1594-4.jpgファイル 1594-5.jpeg

近畿インドア大会が、滋賀県の長浜バイオ大学ドームで開催されました。

1回戦 ④-3東海大仰星
相手に先にポイントを許す進行でした。ゲームの中は競っていたので、いかに先にポイントを取るかというところ。ファイルゲームは終始先行できたので、勝ちきれました。

2回戦 1-④神戸星城
同じミスがたくさんありました。もっと磨かないといけない技術があります。またまた課題発見です。

夏までの限られた時間をしっかり使って、更なる上を目指しましょう。

初打ち新年会 2023年01月08日(日)17時28分

ファイル 1599-1.jpgファイル 1599-2.jpgファイル 1599-3.jpg

毎年、1月第2日曜日に初打ち新年会をおこなっています。
今年は8日(日)に開催されましたが、
男子が近畿大会に出場したため、
いつもより規模を縮小しておこないました。
天候にも恵まれ、午前中は女子、午後からは男子部員が
大先輩方の指導を受けながら、ソフトテニスを楽しんでいました。
1月22日(日)OB会、29日(日)OG会と続きます。
伝統ある部活で、その伝統を次につなぐ責任と、感謝を胸に、
日々頑張ります。

京都府高等学校ソフトテニスダブルス個人戦(男子) 2022年12月25日(日)18時00分

ファイル 1587-1.jpegファイル 1587-2.jpegファイル 1587-3.jpegファイル 1587-4.jpeg

ダブルス大会の府大会が太陽が丘公園のテニスコートで行われました。
コロナ禍のため、選手1人が濃厚接触者となり、試合に出場できなくなりました。が、交代資格のある選手が1人いたので、交代で参加することになりました。

平安からは3ペアが出場しました。
3種3様、それぞれ良いプレーもありましたが、再確認できた課題、新しい課題も見つかりました。
来年のインターハイや近畿大会に向けて、大切な試合だったのですが、目標圏内まで進めませんでした。勝負はやってみなければわかりませんが、それまでの準備である程度は決まってきます。これから春まで小さな目標を一つ一つ達成して、来年度大きな目標を達成できるようしていきましょう。

また、久しぶりに、京都・奈良・滋賀3府県対抗戦の出場権を獲得したペアが出ました。色々なチャンスを活かして、自分の力に変えていきましょう。

ソフトテニス部男子 練習試合 2022年12月18日(日)18時15分

ファイル 1583-1.jpegファイル 1583-2.jpegファイル 1583-3.jpegファイル 1583-4.jpegファイル 1583-5.jpeg

福知山三段池公園まで練習試合に行ってきました。
府立工業、綾部、西脇工業、明石、平安の5校で行いました。

前日から大雪予報の天気でしたので、どうなるかと思っていましたが、積もるまでには至らずでした。ただし、風が強く、横殴りに雪が舞う中で行いました。

若干の体調不良者もいましたが、寒い中、コート内をしっかりと走ってプレーしていました。
来週が今年最後の公式戦。出場する選手は課題をしっかり克服できるよう、頑張りましょう。

ソフトテニス部高校女子 *ダブルス大会中ブロック予選* 2022年11月19日(土)21時20分

ファイル 1569-1.jpg

今シーズン最後の予選となる「ダブルス大会中ブロック予選」・・・
5ペアが出場しました。
それぞれが一生懸命プレーをし、府下大会出場を目指しましたが、
結果としては1ペアだけしか予選通過できませんでした。
練習でやってきたことを試合で出せるように!
・・・が本日の全員目標でしたが、
なかなかそれに徹することができませんでした。
この悔しさを来年の春まで継続させ、
結果を残せるようにみんなで頑張ろう!
府下大会は12月24日(土)です。
予選通過のペアは平安の代表としてがんばってください!

森田・小西→ベスト8
上田は・宇野→8
西島・宮田→ベスト4(府下大会進出)

京都府高等学校ソフトテニスダブルス個人戦 中ブロック予選 2022年11月19日(土)16時56分

ファイル 1567-1.jpgファイル 1567-2.jpgファイル 1567-3.jpgファイル 1567-4.jpgファイル 1567-5.jpg

11月19日(土)小畑川公園テニスコートにて、ダブルス個人中ブロック予選が行われました。
2ペアが予選免除ですので、15ペアがエントリーをして府大会出場権獲得のベスト4を目指しました。
ベスト4には、平安から1ペア入賞し、1年2年で組んだペアが優勝しました。はじめは思うようにできていない雰囲気が漂っていましたが、徐々にペアでお互い話し合うなかで、修正をしながら1回戦から決勝戦まで勝ち上がっていきました。決勝は京都文教。相手を意識するのではなく、自分たちのテニスをすることに徹底しました。しっかりと球を打ち、スマッシュやボレーを決めきり、1ゲームも落とすことなく④-0で完勝しました。

どのペアもそれぞれの成長が見られました。しかし、ベスト4に入らないと上に繋がらない試合。あと少しで勝てたのに、その少しをものにできなかったペアも多くいました。それぞれのペアの課題を次回の試合までに、修正して良い結果に結びつけられるよう努めます。
 さぁ、次は期末考査に向けてお勉強!!

結果
優 勝   I・H ペア
ベスト8  K・M ペア
ベスト16 K・M ペア
      E・K ペア
      T・M ペア
      S・H ペア

ソフトテニス部高校女子 京都府選抜団体戦府下大会 2022年11月13日(日)09時00分

ファイル 1563-1.jpgファイル 1563-2.jpg

先日行われました選抜団体戦予選通過をうけ、
京都府大会に出場しました。
*1回戦*
対 嵯峨野高校
① 西島・宇野 ④ー1
② 上田・逵  2ー④
③ 宮田・小西 ④ー1
②-1 で勝ち→京都府ベスト16
*2回戦*
対 鳥羽高校
① 宮田・小西 0-④
② 森田・松本 1-④
③ 西島・宇野 2-④
0-③ で負け
鳥羽高校は全く歯が立ちませんでした。
これも今の龍谷大平安高校の現状です。
今シーズンの団体戦は終了いたしましたが、
次年度にむけて長い長い冬ごもり・・・
笑顔で春を迎えられるように、しんどい冬を乗り越えよう。

京都府高等学校ソフトテニス選抜団体戦 2022年11月12日(土)16時54分

ファイル 1561-1.jpgファイル 1561-2.jpgファイル 1561-3.jpgファイル 1561-4.jpg

先週の南部予選からの府大会です。
近畿インドアや来年のインターハイ予選に繋がる今年の団体戦の集大成です。
今回も出場選手だけでなく部員全員で臨めた試合です。
天気は快晴で、太陽がしっかりと出ている「あつい」戦いでした。

先週の予選や今までのポイントから4ブロックに分けられ、トーナメント戦を戦います。平安は南部予選ブロック準優勝でもあったので、1回戦はシードで2回戦からの試合でした。相手は今年インターハイ個人に出場した選手をもつ綾部です。1番で出場した平安大将ペアは相手に1つもゲームを取らせない完封で勝ちました。2番のキャプテンペアはインターハイ出場選手と戦いました。ストロークやボレーも決まってはいましたが、終始相手に良い流れがあり、3番勝負になりました。太陽がまぶしく、思うプレーはできにくかったものの、普段の思い切りの良さと積極的なプレーが光り、ファイナルゲームまで進みましたが、最後は前衛が難しいスマッシュを決め、後衛は相手の先を打ち抜き、勝利を収め、ゾーン決勝に駒を進めました。
ゾーン決勝は西城陽です。なんとかここまで来たからには、勝ちにいきたいと意欲的に頑張りましたが、自滅が多く、自らの力を発揮することなく負けてしまいました。

今日の試合で、ベスト8が決まりましたが、春までにまだまだクリアしないといけない課題があります。部員全員で雰囲気を作り、勝利に繋げられるように努力したいと思います。

(2回戦)
龍谷大平安 ②-1 綾部

(3回戦)
龍谷大平安 0-② 西城陽

ソフトテニス部選抜団体戦南部予選 2022年11月06日(日)08時57分

ファイル 1551-1.jpgファイル 1551-2.jpgファイル 1551-3.jpgファイル 1551-4.jpg

11月5日(土)太陽が丘テニスコートにて、
京都府高等学校ソフトテニス選抜団体戦南部予選が行われました。
翌週の府大会に繋がる秋の大切な大会です。
コロナ禍では入場制限が有り、団体戦は常に出場メンバーだけでの試合でしたが、今回は部員総勢33名で臨んだ試合でした。

初戦の北嵯峨戦から1番で出場したキャプテンペアがファイナルで負けるというスタートでしたが、2番の平安大将ペアが相手に傾いていた流れを断ち切り、3番勝負へ。1年生の活躍が光り、初戦をなんとか勝ち切りました。第2対戦の洛西戦は順調に勝利を収め、リーグ1位決戦の乙訓戦。しかし、この対戦も平安大将ペアの勝利の後の2番のキャプテンペアが負けてしまうという展開。第3対戦は相手の大将ペアとの対戦。声を出し、相手のボールに必死に食らいつき、ゲームカウント0-2からの逆転で勝利を収めました。予選リーグを1位で通過し、1、2位決勝トーナメントに進出できました。
決勝トーナメントでは京都文教高校に挑み、1、2対戦とも1ゲーム目は取るもののあとが続かず、3対戦目に回すことなく負けてしまいました。

今日の試合では、団体戦メンバーはよく頑張ってくれました。しかし、出場選手だけでなく、応援生徒も一緒になって全員で雰囲気を作り勝利できた試合だと思います。良かった面も悪かった面もあった大会でしたが、来週の府大会に向けて、より上を目指し、頑張ります。

(予選リーグ)
龍谷大平安 ②-1 北嵯峨
龍谷大平安 ③-0 洛西
龍谷大平安 ②-1 乙訓
リーグ1位通過

(決勝トーナメント)
龍谷大平安 0-② 京都文教

ソフトテニス部高校女子 選抜団体戦南部予選 2022年11月05日(土)19時40分

ファイル 1555-1.jpgファイル 1555-2.jpg

今シーズン最後の団体戦が始まりました。
予選リーグは
対 東宇治高校 0-③ 勝ち
対 京都成章高校 ③-0 負け
1勝1敗により、ゾーン2位
2位リーグは
対 塔南高校 ②-1 負け
対 山城高校 0ー③ 勝ち
5位で11月12日(土)に山城総合運動公園テニスコートで
行われます京都府大会へとコマを進めました。
練習してきたことを発揮することがあまりできず、
悔しい結果となりましたが、
残された時間を悔いなく、一生懸命練習して、
満足のいく結果を残したいです。

ページ移動